日刊大衆TOP 娯楽

自在な脚を生かせる距離コスモネモシンに期待!

 中山競馬場の馬場が厳しい状態になっています。

例年であれば冬でもグリーンが多く、ともすると季節を忘れそうになるのですが、今年は枯れた芝が多く、それはまさに、厳寒の競馬場です。

 今年は異常とも思える寒気団が日本に居座り、様々な自然の芽吹きを遅らせています。中山の芝も例外ではありませんでした。

 この馬場状況が中山記念の結果を大きく左右。前日の午前中に雨が上がったものの、中山記念は重馬場。

寒気団が馬場の回復を遅らせていました。実際に4角外を回った馬でノメるシーンが続出。明らかに追い込み馬は不利。
圧倒的な人気のトゥザグローリーがブービー。2番人気レッドデイヴィスが最後方でした。

 高速決着の時計勝負よりパワー型の先行馬を! 現在の中山が囁いています。

 さて、3月11日(日)は中山で「中山牝馬S」。芝1800㍍で行なわれます。

☆主な出走予定馬 ハンデ
○△アカンサス
△△アニメイトバイオ
△▲アプリコットフィズ
 △イタリアンレッド
  エオリアンハープ
△ エーシンリターンズ
◎△コスモネモシン
△ コロンバスサークル
▲◎ドナウブルー
△△ブロードストリート
△○ホエールキャプチャ
 △マイネイサベル
  レディアルバローザ

(右が一般人気で左が穴党)

 京都牝馬Sを制した目下2連勝中のドナウブルー。本格化した評判の良血。V3がかかります。GⅠで常に上位争いをしたホエールキャプチャと、久々のアプリコットフィズ。重賞の実績は上位。

 穴党は時計を要する馬場でコスモネモシン。札幌記念4着、愛知杯が3着。自在の脚を生かせるベストの距離。大変身に期待です。

自在な脚を生かせる距離コスモネモシンに期待!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.