日刊大衆TOP 娯楽

「アーリントンCはミッキーとタガノブルグ」

こんにちは、バカ1点馬券でございます。
先週は、突然お休みしてしまいまして申し訳ありませんでした。


まさか、金曜夕方の当コラムを楽しみに楽しみに1週間を過ごしてる…、なんて奇特な方がたくさんいるとは思っていませんが、それでも結構な数の来訪者(たまたま検索などから迷い込んできた人含む)の方々がいらっしゃるようなので、ご迷惑をお掛けしたことをまずお詫び申し上げます。

といっておきながら、今週も休載ではありませんが、金曜日の枠順決定後に予想検討する時間がとれず、上げられる買い目がちょびっとになってしまいました。


今年は、個人的にも競馬の成績が悪くなく、2月も終わろうとしている現在でも、回収率が200%近くあります。


このコラムとは関係なく、日曜日の馬券などがまあまあの長打を放ったりしたのが奏功しているのですが、大雪の影響などで投資を抑えめにした日も多かったこともよかったかもしれませんね。
自信や手ごたえのないところでも、突っ張ってしまう

と回収率は急降下してしまいます。
1年間を通して、毎週競馬を楽しむためには馬券の抑揚が一番大切なのかなぁと、過去の失敗からそう思っています。

では、数少ない今週の予想買い目を。
 

まず、土曜のメインですね。
阪神12R アーリントンC
馬連⑤-⑩ 馬単⑩-⑤ 3連複⑤-⑥-⑩ 3連単⑩-⑤-⑥

ミッキーアイルには逆らいません。
相手をどう考えるかですが、たぶんエイシンブルズやアドマイヤメテオ、フェルメッツアが人気かなと思い、タガノブルグは妙味があるような気がします。人気順が違ったら申し訳ない。


▲はフェルメッツアと悩みましたが、シンザン記念の3着馬もう1頭のタガノを選んでみました。
こういう抜けて強いと評価される馬が出走するレースは意外に難しいんですよね。

重賞勝ち馬ということで斤量差もあるし、他の馬が最初から2着を狙って乗ってくる場合も多いし、少なくとも競りかけて行くようなレースにならないと思っています。
実力的には、タガノブルグが2番手だと思うのですが…。

もうひとつは、日曜の重賞、中山記念。
◎ダイワマッジョーレ ○ジャスタウェイ ▲アルキメデスの評価です。
この3頭で馬連(たぶん1番人気の低オッズ)と3連複でしょうか。
3連複1点だけでいいのかもしれませんね。

日曜中山11R 中山記念
3連複④-⑨-⑫ ※ヴェルデグリーンもちょっと気になりますが…。

申し訳ありませんが、今週はこれだけ、どちらか当たるといいんですけど。

「アーリントンCはミッキーとタガノブルグ」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.