日刊大衆TOP 娯楽

前走の逃げ切り勝ち再現、エーシンリターンズ台頭!

 いまや国民的アイドルグループのAKB48。5月23日発売の新曲が初日としては117万を超える史上最多を記録。凄いです。

 このAKBの皆さんを相手に、この私が先生役で競馬講座。本誌の裏表紙にもあった「AKB48のガチ馬」の撮影でした。二十歳以上のメンバー全員が参加して争われたGⅠ5連戦。優勝すればJRA秋のCMで主演とあって、闘志満々。

 結局、NHKマイルCの3連複7万円台を的中させた河西智美さんが逃げ切り勝ち。見事でした。

 3位の松原夏海さんもオークスを馬連1点で的中! 資料やネットを駆使して猛勉強中とか。彼女は実に熱心で、講義が終了後も私を質問攻め。大きく羽ばたいてほしい一人です。

 さて、6月10日(日)は東京開催最終週。「エプソムC」芝1800㍍が行なわれます。

☆主な出走予定馬 別定
◎△エーシンリターンズ
  オセアニアボス
△△スピリタス
 △セイクリッドバレー
△△ダイワファルコン
△ ダノンスパシーバ
△○ダノンシャーク
▲▲トーセンレーヴ
△△ヤマカツハクリュウ
  ヤングアットハート
○◎レッドデイヴィス
 △レッツゴーキリシマ

(右が一般人気で左が穴党)

 長期休養明けの鳴尾記念でアッサリ勝ち上がったレッドデイヴィス。良馬場の芝1800㍍で2勝。マイラーズC5着で復調気配。

 そのマイラーズで2着だったダノンシャーク。末脚比べでは右翼の存在です。

 同様に末脚ではトーセンレーヴも、互角以上の切れ者。

 穴党はエーシンリターンズ。前走のメイSで逃げ切り勝ち。ラスト33秒3の二枚腰は強烈。メイSと同じ舞台。自在の脚で台頭!

前走の逃げ切り勝ち再現、エーシンリターンズ台頭!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.