日刊大衆TOP 娯楽

強烈末脚Aオウジャ一気差し

 来年に消費税が増税されることを踏まえて、「馬券の控除率が25%から30%に変更されるかもしれません。いま、真剣に検討されているところなんです」と、あるメディア記者。
 それは本当なのか。前にも耳にしたことはあるものの、近年は
 

馬券の売り上げが落ち込むなかで、あまりにも無謀な話。
「ギャンブル税は30%までは可能なんです。ただ、高額配当が当たり前のWIN5とか、3連単あたりが、一応、対象になっているようです」と、この記者。
 消費税の増税に伴い、競走賞金、預託料、競走馬売買等も増税は避けられません。そのしわ寄せは、弱い立場の私たちファンに回ってくるのでしょうか。
 さて、今週は皐月賞トライアル「スプリングS」です。主役は朝日杯FSでコディーノを破ったロゴタイプ。1分33秒4もタイレコード。とはいえ、クラシックの有力候補が次々敗退。戦国の様相を呈しています。京成杯優勝フェイムゲーム、きさらぎ賞1着タマモベストプレイも参戦の予定。
 内回りで緩みのない流れになりそうです。そこで、末脚に賭けるアドマイヤオウジャが不気味。前走の若駒Sは1番人気で5着。どうも2走ボケの印象。2走前の万両賞で、最後方からラスト33秒9の強烈な破壊力で見事な一気差し。このパンチ力が魅力です。

※今週の阿部幸太郎コラムはG1週に伴い休載致します。次回掲載は3月26日(火)を予定しております。

強烈末脚Aオウジャ一気差し

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.