日刊大衆TOP 娯楽

オークスも1点馬券で勝負!!

大きく張って1点で当てれば、しばらくは安泰。それが1点馬券です。
あまり大きく張ってなくても、高配当を1点で当てれば1発で収支改善。それも1点馬券です。
しかし、なかなか当たらない、我慢と忍耐それが1点馬券です。
でもでも、ひとたび女神様が微笑めば、買った馬券の全部が的中することもあるのです。
とかなんとか、ごちゃっと前置きしているのは先週の予想が見事なまでにほとんど空振り。馬連1本(しかも2.0倍の低オッズ)しか拾えてないせいでしょうか(笑)。
土曜の雨のせいにはしたくないですが、ここは堅いと踏んだレースもピントがずれた結果になってまして、結構なマイナスを出してしまいました。残念。

今週こそは女神さまが、私の1点馬券に微笑んでくれるだろうと信じてチャレンジです。

まずはオークスですね。POGにも手を染めているもので、オークス、ダービーと続くこの2週間は、競馬ファンの私にとって総決算期にも当たります。
私のPOGの指名馬が1頭もクラシックレースに参戦しない寂しいシーズンですからせめて、馬券は当てたいですね。
さて、予想ですが、桜花賞、フローラSなどオークスへ至るレースを見比べて、一番強く見えたのはデニムアンドルビーです。
東京の直線を外を回って、グングン最後まで伸び続けた感じがして、桜花賞の上位馬より印象に残ったと言えるでしょう。
ただ、相手が弱かったからそう見えたという可能性も残ります。
いろいろ悩んで、思い出したのは2010年のサンテミリオン。競馬の形はぜんぜんちがいますが、フローラSを先行して早目先頭で押し切った感じが強く見えました。
あの年は、アパパネ一強ムードでしたが、アパパネにもし勝てるとしたらこの馬と本命にしました。
結果は同着。馬連、三連複はいいのですが、結構な金額で買っていた馬単、三連単馬券も的中したものの、なんだか半額になったような気分でしたね。
で、時計面はちょっともの足りませんが、今年の桜花賞組はアパパネほど強くないとみて、◎デニムで行きます。
1番人気になりそうですから、馬券的にはおいしくないでしょうね。
二番手評価はレッドオーヴァル。桜花賞は抜群の位置取りだったアユサン以上に評価してます。
三番手は、アユサン、クロフネサプライズ、ローブティサージュ、エバーブロッサム、サクラプレジールにリラコサージュも加えて迷いまくった末に、エイヤと選んだのは⑬エバー。2010年のオークスと同じように、フローラS1着を評価するなら2着も…といった程度の根拠です。
買い目は単勝⑤より馬連①-⑤を厚めにいきます。加えて三連複①-⑤-⑬ 三連単⑤-①-⑬です。

続いて土曜の買い目です。また天気が悪そうで1点馬券には不利ですが、そこを乗り越えて当てたいですね~。
東京1R 馬連⑫-⑯ 馬単⑫-⑯ 3連複⑩-⑫-⑯
東京2R 馬連④-⑥ 馬単⑥-④ 3連複①-④-⑥
東京7R 3連複⑤-⑥-⑫ 3連単⑥-⑤-⑫
東京10R 3連複⑤-⑥-⑱
東京12R 単勝⑥ 馬連⑥-⑪ 3連複⑥-⑪-⑭ ああ3頭目に⑤と⑫と⑮も買い足したいけど我慢~。

京都4R 単勝① 馬連①-③ 3連複①-③-⑯ 3連単①-③-⑯
京都7R 3連複⑦-⑩-⑫
京都10R 馬単③-② 3連複②-③-⑦ 3連単③-②-⑦
京都12R 3連複①-③-⑧ あ、これは禁断のハンデ戦だわ。オッズ見ながら買っても少額か。

先週も言ったけれど雨がたくさん降って馬場が悪化すれば投資額は控えめで。土曜で資金に余裕が出来たら、オークス馬連で勝負です。最後になりましたが、私と同じPOGファンの皆さまへ。特に今年、指名馬がオークスにも来週のダービーにも出てこないとお嘆きの方々へ。「丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道」(双葉社スーパームック)絶賛発売中です。ぜひ来シーズンに大きな夢を見ましょうね(笑)。

オークスも1点馬券で勝負!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.