日刊大衆TOP 娯楽

英女王ダイヤモンドJの年

 エリザベス女王が即位なさったのは1952年のこと。今年はちょうど60年目にあたり、イギリスでは、60年祭典、いわゆるダイヤモンド・ジュビリーが盛大に行なわれている。

 そのダイヤモンド・ジュビリーの年に行なわれるエリザベス女王杯である。これは間違いなくダイヤモンドがキーワードだろうと思っていたら、なんと、母親の名前がダイヤモンドピサという馬が登録しているではないか。

 オールザットジャズである。

 今年春に福島牝馬Sを、1分46秒1というレース史上2位の好時計で勝ったあと、ここまで3連敗しているのだが、ヴィクトリアM16着は初コース、クイーンS5着は休み明け、そして前走の府中牝馬Sも休み明けと、いずれも敗因がハッキリしている。

 今回は久々に地元・関西のレースであるうえに、休み明け2走目の変わり身も期待できる一戦。

 そして京都芝では、これまで①⑧⑮①着と2勝をあげており、負けた2戦は休み明け、中1週使いとローテーションにきつさがあったもので、決して力負けではない。

 初コースでいきなり勝っているとおり、京都は合っているコースなのだ。

 前走でデビュー以来最速の33秒2という上がりの脚を使っている点でも、距離が延びたここで大駆けの手が十分ある。

英女王ダイヤモンドJの年

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.