日刊大衆TOP 娯楽

ケツメイシ『さくら』奇譚

 さくらんぼは桜桃と書くくらいだから、我々が花見をする桜と親戚なのだろうか。
 さくらんぼ特別(6月30日)のレース前、そんなことが気になってスタンドで広辞苑を引いてみたら、親戚であることがわかった。
 桜桃=バラ科サクラ属の落葉高木。花は桜に似るが白い。果実は「さくらんぼ」と称して食用。
 桜=バラ科サクラ属の落葉高木または低木の一部の総称。
 そう解説してあったのだ。
 するとその時、テレビ局のADの女の子が、ベランダでハミングする声が。
 

聞けば、ケツメイシの『さくら』という曲だという。「名曲でしょう。すごく好きなんですよ。次がさくらんぼ特別だというんで、思い出して、ついハミングしちゃって……」「だったらこの3頭を買うと、ケツメイシになるよ」。ほんの思いつき。

 ケイアイエレガント
  ̄
 ツインクルスター
  ̄
 メイショウハガクレ
  ̄ ̄ ̄
「わっ、ホントだ。3連単、ボックスで買っちゃお」
 果たして結果やいかに。
 なんとその3頭が1、2、3番手で先行し、そのまま本当にその3頭で決まってしまったのである。3連単が4110円。
「このレース、あなたのためのレースだったねえ」とお祝いを言ったら、「一生忘れないと思います」と少し涙ぐんでいた。

ケツメイシ『さくら』奇譚

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.