日刊大衆TOP 娯楽

夏至S、三宮S…砂の混沌レースを斬る!

 

表紙PC


 先週の土曜は、天保山Sで単勝をゲットできた。ジメジメした日が続くが、スカッと的中と参りましょう!

【阪神11R 三宮 1600万 ダ1200m】
 ダートの電撃戦が西のメイン。かなり、混沌としたメンバー構成となっているが、予想される展開順に、注目ホースをチェックしていきたい。

<逃げ・先行>
○④サザンブレイズ 中4週 展開の利がありそう。粘り腰は侮れない。

<好位>
▲①タイセイファントム 中1週 イマイチ当てにならない面もあるものの、実力的には上位の存在。

<差し・追い込み>
○⑦アマノレインジャー 中1週 いつも着前後には顔を出す。実績は7F戦だが、警戒が必要だ。

▲②チャンピオンラブ 中2週 そこそこに差し込む。上位争いしてもおかしくない。

▲⑫マルコフジ 中2週 極端な追い込み脚質。伸るか反るか、一発に注意。


【東京11R 夏至S 1600万 ダ1600m】
 東のメインは、砂のマイル戦。重賞好走馬も出走しており、刮目しておこう。

<逃げ・先行>
○⑧エンジョイタイム 中3週 準OP慣れしてきた。本来の先行策で馬券圏内を狙う。

<好位>
○⑩アメリカンウィナー 中4週 強敵相手に激走。58kgでも、ここでは役者が違う。

<差し・追い込み>
▲③エステーラブ 中5週 昇級戦となるが、調子の良さでどこまで。

▲⑫シルクシュナイダー 中5週 重賞の常連だった実力馬。超久々の2走ボケがなければ。

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

夏至S、三宮S…砂の混沌レースを斬る!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.