日刊大衆TOP 娯楽

上半期もクライマックス!鳴尾記念を(秘)狙い撃ち!!

早いもので、いよいよ、上半期最後の月となった。今週のGⅠはマイルの安田記念だが、その前に土曜日もドカンといきたいところだ!

【阪神11R 鳴尾記念 GⅢ 芝2000m】
★思い出の名馬★
77年 テンポイント(有馬記念、天皇賞・春)
87年 タマモクロス(天皇賞・春秋、宝塚記念)
97年 バブルガムフェロー(天皇賞・秋)
04、06年 サクラメガワンダー(宝塚記念2着)
10年 ルーラーシップ(クイーンエリザベスC)

 兵庫県武庫郡鳴尾村(現在の西宮市)にあった鳴尾競馬場に由来するGⅢレース。施行条件は変わっているが、スターホースたちがここを駆け抜けてきた。

 今年も、なかなか面白いメンバー構成になっている。予想される展開順に、注目ホースをチェックしていこう。

<逃げ・先行>
○⑩トウケイヘイロー 中2週 マイルまでしか経験がないものの、血統的には中距離の方が適正あるかも。先行して粘り込みを図る。馬体は、もうひと絞りほしい。

▲⑭パッションダンス 中3週 新潟大賞典でアドマイヤタイシを下し、波に乗っている。ただ、直前追い切りの軽め(坂路57・1)はいかがなものか。

<好位>
△⑮ダイワファルコン 中8週 福島記念勝ちに、GⅡ2着の実績。正直、乗り込み不足は否めず、そこをどうカバーしてくるかが鍵となる。

▲⑦ダノンバラード 中9週 GⅡウィナー。強敵と渡り合ってきたが、ここ2戦のレース内容は少々物足りない。

<差し>
△⑯エアソミュール 中2週 Gでは足りない印象がある。順調度でどこまで。芝での直前追いの軽さも気になる。

○⑥ナリタクリスタル 9月 かなり久しぶり。とはいえ、実力馬が56kgで出走ならば侮れない。

〔鳴尾記念 枠番/脚質/騎手出目〕
12年 876 先差先 福永 浜中 岩田
(以前は12月開催)

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

上半期もクライマックス!鳴尾記念を(秘)狙い撃ち!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.