日刊大衆TOP 芸能

ついにカウントダウン開始!? 島田紳助「芸能界復帰」7つの道

[週刊大衆10月28日号]

「アレは復帰へ動いたっちゅう証やで!」
この言葉の主は後に明かすとして、"アレ"とは、10月上旬発売の写真週刊誌に相次いで掲載された島田紳助(57)の記事のこと。

2011年8月に、山口組最高幹部との交際が発覚し、芸能界を引退した紳助。
沖縄で数度その姿を撮られた以外、その動静が明らかになっていなかったが、9月26日、ロン毛にサングラス、真っ黒のサーファー風ファッションに身を包む紳助が、大阪・心斎橋の自身が経営するバーから出てくるところを直撃されたのだ。
「テレビ局関係者ら50人と一緒に飲んでいた。しかもその場で、所属していた吉本興業に電話で確認したうえで"カッコよく撮ってや~"などと饒舌にコメント。完璧なシチュエーションの"スクープ"は、復帰への"ヤラセ"ですよ」(芸能記者)

昨年、吉本興業の大﨑洋社長が「戻ってきてもらえると信じている」と語った復帰が近いのか……気になるのは、その方法。
「かつて司会を務めていたTBSの特番で復帰する」
「これまでにもテレビ番組で実力を見せてきた、芸能人のプロデュースや放送作家」
「北野武に続いて、映画監督として"世界のシンスケ"を目指す!」と、関係者からは声が上がった。

さらには、「滞在していたハワイでサーフィンを始め、鍛えた体は筋肉質そのもの。格闘家やサーファーとしての道もある」
「盟友の橋下徹大阪市長が率いる維新の会から政界に進出し、野党をまとめる!」
「仲のいい金本知憲らと草野球してるって言うから、欽ちゃんみたいにチームを作るかも」との見解も。

多くの才能を持つだけに、身の振り方は様々。
冒頭の発言の主で、かつて紳助と交際のあったヤクザ関係者も、「あの騒動以来、連絡は一切取っていない。紳助は復帰のためにオレたちとの関係を絶ったんや」と太鼓判。

紳助を待つのは、"嗚呼!バラ色の珍生"か!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.