日刊大衆TOP 娯楽

今年初GⅠを的中!中山記念&阪急杯も狙い撃ち!!

 

馬券PC



 先週のフェブラリーSは、ワンダーアキュートが直線で窮屈になったものの3着に。何とかワイドを拾うことができた。今週もバキュ~ンといきましょう!
 

【阪神11R 阪急杯 GⅢ 芝1400m】
 まずは、GⅠ級のメンバーが集結した阪急杯から。予想される展開順に、注目ホースをチェックしていこう。

<逃げ・先行>
④クィーンズバーン 強豪牡馬相手では家賃が高い。

<好位>
⑩ミトラ 人気どころが後ろで不発なら、前残りの可能性も。

<差し・追い込み>
③ロードカナロア 6Fほどの信頼感なく、58kgも少々不安がある。

①サンカルロ 阪神7Fはベストの条件で大崩れない。

⑨スギノエンデバー 差しハマれば面白い。ただ、成績は6Fに集中。

 同馬主複数出しの法則から、社台と吉田勝己氏の馬が2頭ずつ出走しているので要チェック。

 過去5年を振り返ると、2枠(6頭)と1枠(4頭)の活躍が目立つ。ジョッキーでは、吉田豊騎手と四位洋文騎手が3回ずつ馬券に絡んでいる。


【中山11R 中山記念 GⅡ 芝1800m】
 サイレンススズカ(98年)やカンパニー(08、09年連覇)、ヴィクトワールピサ(11年)など、スターホースたちが駆け抜けた伝統のGⅡ戦。今年はどんな戦いが繰り広げられるのか、目が離せない!

<逃げ・先行>
⑨シルポート うまく逃げるとしぶとい。

<好位>
④トーセンレーヴ GⅡでは今一歩も、妙味があれば。

<差し・追い込み>

⑭タッチミーノット 安定した競馬っぷりは魅力的。

⑫ダノンバラード 前走で進路妨害の物議を醸した。真価問われる。

 過去5年では、3枠が4回馬券になっており、注意を払っておきたい。

今年初GⅠを的中!中山記念&阪急杯も狙い撃ち!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.