日刊大衆TOP 娯楽

雪で順延の京成杯で変則3日間開催を締め括る!

今週は、雪の影響で変則3日間開催となった。さあ、バキュ~ンと一撃決めちゃいましょう!
 

【中山11R 京成杯 GⅢ 芝2000m】
 皐月賞と同じ舞台となる重賞レース。クラシックを見据え、どんな熱戦が繰り広げられるのか。予想される展開順に、注目馬を挙げていこう。

<逃げ・先行>
⑫マイネルマエストロ 2連勝しているものの、G戦で通用するか疑問が残る。

③マイネルストラーノ 脚質転換して連対を果たした。侮れない。

①フラムドグロワール GⅠ4着で格最上だが、順延による調整の狂いが心配だ。

<好位>
⑪アクションスター 評判のエピファネイアと0.3秒差。順延で却って乗り込めた。

<差し・追い込み>
⑨ノウレッジ GⅠでもそこそこに差し込む。ハマれば恐い。

 過去5年を辿っていくと、先行馬に差し馬が絡むという馬券パターンが多い。また、ローテーションでは、前走でホープフルSを使っていた馬が4頭馬券になっている。エリカ賞など中距離500万条件の勝ち馬も4頭きているので、注意しておこう。

雪で順延の京成杯で変則3日間開催を締め括る!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.