日刊大衆TOP 娯楽

2歳の重賞・東スポ杯、特別Rに金脈が!

ダービーなどのクラシックロードを目指す2歳馬たちの闘いが始まっているが、土曜日も興味深いレースが組まれた。フレッシュな若駒戦線に眠るお宝をザックザックと掘り起こす!

【京都9R もちの木賞 500万 ダ1800m】
 まずは、ダートの2歳戦。一昨年2着入線したグレープブランデーがその後ジャパンダートダービーを制し、GΙに向けても注目となるレースだ。今年は、このクラスで連対している⑩クリソライト、未勝利を好時計勝ちした⑪クリノスターオーの首位争いか。②ドコフクカゼも1800mなら馬券圏内を賑わせそうだ。


【東京11R 東京スポーツ杯2歳S GⅢ 芝1800m】
 本日のメインイベントには、東スポ杯2歳が待っている! 昨年、ダービー馬のディープブリランテが圧巻の勝利を飾ったこのレース。今年も将来性豊かなメンバーが揃った。

 無敗連勝中の①コディーノ、新潟2歳S覇者⑬ザラストロ、前走窮屈な競馬で脚を余した⑤サトノブレス。

 伏兵として、常に着以内に入っている⑦ディーエスタイド、前走出遅れながら追い込んできた⑭ポップアップハート、さらに⑫マイネルホウオウも面白い。このあたりから狙い撃てば、いい配当になるだろう。

 また、過去の傾向を見てみると、ここ5年で8枠が4回(昨年まで3年連続)馬券に絡んでいる。念頭に置いておくべし。

 ジョッキーに関しては、過去10年で蛯名正義騎手、横山典弘騎手ともに4回ずつ馬券絡みしており、要注意だ!

2歳の重賞・東スポ杯、特別Rに金脈が!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.