日刊大衆TOP 娯楽

歴史的レースの余韻に浸りながら、最後に勝利の美酒を!

⑭ジェンティルドンナの三冠達成なるか? それとも、①ヴィルシーナが一矢報いるのか? はたまた、⑫アイスフォーリスや⑩ハナズゴールなど、伏兵が割って入るのか? 注目の大一番、秋華賞が迫ってきた!

 その前にも面白そうなレースのオンパレードだが、特に新潟メイン・信越Sはお買い得。中心視される⑤サンディエゴシチー、さらに、GⅠでも好走している⑧グランプリエンゼル、粘り腰が魅力の②チャームポット、差し強襲⑯ウインドジャズあたりでうまく馬券を組み立てれば、美味しい配当にありつけそうだ。

【新潟12R 500万 芝2000m】
 歴史的レースの余韻に浸りながら迎える、新潟最終R粟島特別。ここは、前走で復調した⑦フレンチボウを狙いたい。果敢に連闘を挑む⑱スイートテンも上位を争う。このクラスでそろそろ馬券に絡みそうな②アラドヴァル、久々も乗り込んだ⑫マイファーストラヴ、本来なら格上の⑤マコトサンパギータを押さえておこう。

◎⑦フレンチボウ
○⑱スイートテン
▲②アラドヴァル
△⑫マイファーストラヴ
△⑤マコトサンパギータ


【東京12R 1000万 芝1800m】
 昇仙峡特別の本線は、安定した成績で東京も得意な⑨ナンデヤネンだ。現級を勝っている④オマワリサンも、速い時計に対応できれば差はない。そして、初1000万で馬券絡みした⑥ニシノジャブラニを連下に。昇級の⑦コスモグレースフルがどこまで。

◎⑨ナンデヤネン
○④オマワリサン
▲⑥ニシノジャブラニ
△⑦コスモグレースフル


【京都12R 1600万 ダ1200m】
 西の最終には、準OPの藤森Sが組まれた。これを締め括って勝利の美酒といこう!

 本命に指名したいのは、⑪ケイアイダイオウ。OPでも入着した末脚に賭ける!! 間は開いたが、先行力してしぶとい⑮キングオブヘイロー、ダート1200mオール3着以内の④ナムラジュエルも勝ち負けだろう。

◎⑪ケイアイダイオウ
○⑮キングオブヘイロー
▲④ナムラジュエル

歴史的レースの余韻に浸りながら、最後に勝利の美酒を!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.