日刊大衆TOP 娯楽

土曜の韋駄天スプリント戦で激アツ馬券を!

JRAのレースは大きく分けて、1400m以下の短距離戦、1600~2000mの中距離戦、2400m以上の長距離戦という体系になっている。8月25日(土)の最終Rは、3場で1200mのスプリント競走が組まれた。スピード感溢れる怒濤の展開が繰り広げられるのだ!
 

【札幌12R 1000万 芝1200m】
HBC賞が行なわれる札幌は洋芝で、他場の野芝と比べ、時計が掛かり気味。1分8秒台後半を基準に考えたい。前走、1分8秒7(テンの3ハロン33.9、上がり3F34.8)のタイムで逃げ粘った②メジロツボネと、2番手から1分8秒8で勝ち切った⑥バートラムガーデンの先行勢が本線と見る。

その先団を目がけて、⑤タマニューホープ(前走1分8秒6上がり34.2・2着)、①サクラアドニス(1分8秒6・3着)が差し込む図式だ。

札幌12R推奨馬
◎②メジロツボネ
○⑥バートラムガーデン
▲⑤タマニューホープ
△①サクラアドニス


【小倉12R 500万 芝1200m】
速い時計が出やすい小倉だが、開催を重ねて馬場が使い込まれている。500万条件なら1分8秒を切るかどうかの決着か。ここは、③ホットサマーデイの◎で揺るがない。相手に、⑨トロピカルメジャー、⑥ロンド、⑮カノヤミノリを。

小倉12R推奨馬
◎③ホットサマーデイ
○⑨トロピカルメジャー
▲⑥ロンド
△⑮カノヤミノリ


【新潟12R 500万 ダ1200m】
新潟最終レースは、ダートのスプリント戦。持ちタイムとしては、1分11秒台はほしいところだ。上級の1000万で活躍していた差し馬⑥リックムファサ、好位で安定した脚を見せる②トーセンナスクラにロック-オン! 逃げの④バトルドミンゴ、間が開いた⑩アルベルティがどこまで。

新潟12R推奨馬
◎⑥リックムファサ
○②トーセンナスクラ
▲④バトルドミンゴ
△⑩アルベルティ

土曜の韋駄天スプリント戦で激アツ馬券を!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.