日刊大衆TOP 娯楽

爆走ジョッキーの手綱さばきにロック-オン!

競馬は「馬の力7、騎手の力3」ともいわれる。それほどに、鞍上の手腕は重要なのだ。8月12日(日)の最終レースでは、爆走ジョッキーを狙い撃ち!
 

【札幌12R 1000万 芝2000m】
マレーシアCで、まず目についたのは勝浦正樹騎手だ。先週日曜の札幌4Rで47万馬券を炸裂させるなど大活躍。④ホッコーガンバの手綱さばきから目が離せない!

競馬番長・藤田伸二騎手の②ミッションモード、その藤田騎手が「豆」と名付けた藤岡佑介騎手(そら豆に似ているという個人的見解)の⑤ラヴィンライフも、好勝負を演じるだろう。

あとは、「ほくてぃ~」こと宮崎北斗騎手が乗る⑥メーヴェを押さえておく。

札幌12R推奨馬
◎④ホッコーガンバ
○②ミッションモード 
▲⑤ラヴィンライフ
△⑥メーヴェ


【新潟12R 500万 芝1000m】
夏の名物重賞・関屋記念後の新潟最終Rでは、競馬界の筋肉マン・内田博幸騎手に注目したい。昨年、大ケガ(首の骨折)を負ったが、見事にカム・バック! ⑰ユキノアイオロスをVロードへと導く。

その他、味な騎乗を見せる北村宏司騎手(⑬ダイワベスパー)、「カッチー」の愛称で親しまれる田中勝春騎手(⑭ニケ)、今年デビューの山崎亮誠騎手(⑮クラウンハッピー)も要チェックだ。

新潟12R推奨馬
◎⑰ユキノアイオロス
○⑬ダイワベスパー
▲⑭ニケ
△⑮クラウンハッピ


【小倉12R 500万 芝2000m】
ここは、デビュー6年目にして、現在(先週時点)リーディング1位の浜中俊騎手を信頼したい。①ヒラボクビクトリーが本命だ。さらに、先日のKBC杯で30万馬券を演出した藤岡康太騎手(③フェータルローズ)、競馬一族の雄・川田将雅騎手(⑩コウユータイセイ)、川田騎手の幼稚園からの先輩である鮫島良太騎手(②トーホウストロング)にロック-オン!

小倉12R推奨馬
◎①ヒラボクビクトリー 
○③フェータルローズ
▲⑩コウユータイセイ
△②トーホウストロング

爆走ジョッキーの手綱さばきにロック-オン!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.