日刊大衆TOP 娯楽

競馬界の峰不二子が予想 「ジャパンCの本命はこの馬!」

GⅠロードもクライマックス! そんななか、競馬界で不動の人気を誇るビジュアルクイーン・藤川京子ちゃんを直撃した。

 勝利の女神が、ジャパンカップやWIN5攻略のツボを激白する?

大衆 「いよいよ、ジャパンカップ(11月25日・東京芝2400m)が迫ってきました。今年はいつも以上に、豪華なメンバーが揃いそうですね」

藤川 「ホントに凄い顔ぶれですよ。日本勢VS外国の強豪が激突するわけだけど、まずは◎オルフェーヴルでしょ。現役最強の力を見せつけます!」

大衆 「海外遠征帰りの疲れが不安視され、馬券的な妙味もありそう」

大衆 「前走、凱旋門賞で敗れたソレミアが出走予定だから、リベンジしてもらいたいですね」

藤川 「あと、東京コースオール連対の3歳馬、○フェノーメノにも期待したい。そして、春の天皇賞を制した▲ビートブラックや、休み明けを叩いて前進が見込める超良血の△ルーラーシップも好勝負でしょう」

大衆 「そのほかにも、牝馬三冠を達成したジェンティルドンナ、秋の天皇賞馬・エイシンフラッシュなど、興味は尽きません」

藤川 「そうですね。私がいつも使っている時計理論「フォーキャスト」では、全体の走破タイム重視というデータが出ています。走破時計が速い伏兵に注意してください!」

大衆 「わかりました。ところで、藤川さんといえば、テレビ番組の生放送で、見事にWIN5を的中させていますよね」

藤川 「ハイ。WIN5は、指定された5レースの勝ち馬をズバリ当てると、最高2億円のチャンスがあります。ワクワクドキドキしながら一発逆転を狙う、まさに夢の馬券ですよ」

大衆 「WIN5のコツって、なんでしょうか?」

藤川 「とにかく、勝つ馬を当てるわけだから、安定して馬券圏内に走るというよりも、決め手を持った激走ホースを見逃してはいけません。バリバリの大逃げや怒濤の追い込み馬とか。長期休養明けの馬なんかも、簡単に切ってはダメ」

大衆 「通常の馬券予想とは、少々切り替えが必要なんですね。さあ、ドカンと一発、高配当ゲットといきましょう~ッ!」

【ふじかわ・きょうこ】 テレビや雑誌などでタレントとして活躍するかたわら、競馬予想家として『競馬BEAT』(テレビ西日本)に出演。生放送でWIN5を的中させるなど、勝負強さを発揮している。12月22日にはウインズ石和で行なわれるイベントに出演予定。公式ブログ(http://fujikawakyoko.cocolog-nifty.com/blog/)

競馬界の峰不二子が予想 「ジャパンCの本命はこの馬!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.