日刊大衆TOP 芸能

一人寝最強美女 佐々木希にお笑い芸人「ヤラせて行列」殺到中vol.2

[週刊大衆03月19日号]

一方、『いいとも!』の共演中に佐々木の魅力にノックアウトされた芸人は、タモリだけではなかった。若手お笑いコンビ・ロッチの中岡創一も、その一人。
「中岡は"中岡一般"という小派閥を作っているのですが、その飲み会で一番盛り上がるのは、"今日の佐々木希"なる情報だそうです」(芸能事情通)
中岡が「今日の希ちゃん、リハーサルではスッピンやったで」などと小声で語ると、派閥構成員の芸人らは身悶えしながら、聞き入っていたというのだ。
このように、大物、若手を問わず、芸人たちを魅了する佐々木希。何しろ、前出のパッション屋良も、既婚者であるにもかかわらず、
「残念ながら、ボクは子供もいる"パパ"ッション屋良ですが、もし、もう少し出会いが早かったら……と、情熱的な妄想を膨らまさずにいられません」
と、つい熱い想いを口にしてしまうくらいだ。ほかの芸人たちが目の色を変えて、"空き家"の佐々木にいい寄っていったとしても不思議ではない。
「すでにオリエンタルラジオの藤森慎吾や、我が家の3人組も、急接近を図っているとの情報も入ってますね」(前出・織田氏)
自他ともに認める「芸人イチのチャラ男」の藤森は、過去に「女優の○○とチョメチョメしたい」とナマ放送発言して、アイドル事務所に怒鳴り込まれた前科の持ち主。
我が家のイケメン・坪倉由幸は、美女タレントから携帯番号を聞き出すテクには定評があるというのだ。
「もしかして佐々木も、彼らに猛攻撃をかけられたら、つい携帯番号を教えてしまうのではないかと、お節介にも心配してしまいます(笑)」(前同)
ほかにも、この「お願いしたい行列」に並ぶ芸人は後を絶たない。
「子供に人気の、はんにゃの川島章良も、その一人。
彼は、実は二宮和也の親友でもあるんですが、佐々木の新しい彼氏として、その名が挙がったこともあります」(前出・事情通)
まるで、ピラニアの水槽に投げ込まれる可憐な金魚のような状態だ。
悪い男に騙されず、幸せな恋愛をしてください!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.