日刊大衆TOP 芸能

人気No.1加藤綾子アナ 「Eカップ最強伝説」33連発vol.2

[週刊大衆03月26日号]

いま現在、彼氏の存在は明らかになっていないが、そのモテぶりは凄まじい。
「[21]入社1年で、約10人に告白されたという話があるし番組で共演する男性陣も軒並み、彼女に魅了されてしまうようです。

[22]俳優の山本耕史は番組中、"加藤さんが僕を好きじゃなくても、僕は好き"と露骨にラブコールを送っていました。
[23]EXILEのTAKAHIROも彼女にご執心なようだし[24]あのモテオヤジ・高田純次も"カトパンは内腿のホクロがエロいんだよ"と意味深な発言をし、メロメロになっていたそうです」(芸能記者)

また、ジャニーズの[25]人気者・KAT‐TUNも、取材時に「(取材が)カトパンじゃないんだ……」と、全メンバーが残念がったというエピソードもあるという。
このモテっぷりの秘密について、フジ関係者は、こう明かす。
「彼女が周りの男性を惹きつけて止まないのは、[26]巧みなボディタッチに秘密があるんです。しかも、[27]指が細くキレイで、いつもほんのりと温かいんですよ。そんな手で、"いやだ~"なんてタッチされると、誰だって勘違いしますよ」
ある打ち上げでは、こんな姿が目撃されている。
「酔った彼女が、"ちょ~だい"と男性スタッフの飲みかけの飲み物を、ごくごく飲み始めたんです。[28]突然の"間接キス"に、その男の目は完全にハートマークになっていました」(前同)

こうした天性のスキンシップの才能は[29]あのマツコ・デラックスをして、「一流のホステスよ!」といわしめたほど。

『ホンマでっか!?』で見せる"モテ仕草"の実演でも、その才能はいかんなく発揮されており、
「"モテ仕草"は、いまや番組の人気企画。[30]一般女性から、加藤の真似をして彼ができたという喜びの声が番組に寄せられているそうです」(芸能記者)

前出・ユリオカ氏は、昨年夏に加藤アナが見せた「モテ仕草~浴衣編~」に完全悩殺させられた一人。

[31]「浴衣の裾を少し持ち上げ、内股で可愛らしく"待って~"と彼を追いかける彼女の姿で、ご飯が3杯食べられました」

女装家でコラムニストのエスムラルダ氏も「悔しいけど、[32]女装のとき、仕草をキレイに見せるのに彼女の動きは参考になるわ」と舌を巻く。
今回取材に答えてくれた人が共通していうのが、[33]「こんなに完璧なのに、なぜか親しみを感じるさせる」ということ。
前出・番組ADが興奮気味に憤る。

「というか、彼女の魅力が、たった33発で足りるワケないじゃないですか!」
今回、誌面の都合上、カトパン「最強伝説」が33発となったことを謝罪したい。
確かに、その伝説は、すでに"無限大"にまで膨れあがっているのかもしれない。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.