日刊大衆TOP 芸能

「ハイボール美女」の座もゲット!! 37歳 井川遥「大人気の裏事情」

[週刊大衆02月24日号]

「かつての癒し系グラドルから母となったことで、母性に溢れた新ジャンルの癒し系となりつつあります」

人妻ウオッチャーの尾谷幸憲氏が、こう語る旬の女優がいる。
かつてグラビアアイドルとして一世を風靡し、06年にデザイナーと結婚、現在は2児の母親である女優・井川遥(37)だ。
「飄々としたキャラクターで好評を得ているauのCMに加え、三菱自動車のeKワゴンなど、広告塔として引っ張りだこ。さらに、昨秋放送されたドラマ『ガラスの家』(NHK)で意外にも連ドラ初主演を務め、彼女の人気と評価は高まるばかりです」(芸能記者)

そして2月7日からは、小雪、菅野美穂と続くサントリー『角ハイボール』の3代目の"顔"として、お茶の間にCMが流れている。

まさに飛ぶ鳥落とす勢いの彼女だが、その人気の裏事情を、広告代理店社員が解説する。
「少し前までの30代の若妻美女優といえば、吉瀬美智子と井川が2トップでした。しかし、吉瀬が昨年7月の出産のために仕事をセーブしたことで、子育てが一段落した井川が若妻美女界をリードしています」

また、前出の尾谷氏は、井川こそが真の角ハイキャラクターだと力説する。
「彼女の特徴である、あのポッテリ唇が角ハイのグラスに接する……。これだけで、たまらないじゃないですか! 以前よりも、さらに"女"を感じさせるCMになるはずです」

放送中のCMで、井川はバーのカウンターに立ち、男性客を相手に角ハイボールを提供しているが、「これも、視聴者の妄想を掻き立てるうえで井川さんがピッタリ。自分が、あそこにいると想像してみてください。"ママ、最近はどうよ?"と尋ねると、井川さんが"上の子供がさぁ"なんて答えてくれる。さらに、もし客が自分1人だったら、店を閉めさせて2人で乾杯! 毎日通いたくなりますよ!」(前同)

癒し系、人妻フェロモン、溢れる母性……魅力たっぷりの彼女に、ハイボールを作ってもらいたい!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.