日刊大衆TOP 芸能

カネ、仕事、オトコ 人気女子アナ「春の裏ニュース」ブッチャケ座談会vol.2

[週刊大衆04月02日号]


三田アナと同じ11年入社で注目されたのは、テレ東・紺野あさ美アナ(24)。
元“モー娘。”ということで、局からの期待は大きく、スポーツ番組のキャスターからアイドル的な仕事までいろいろ任されているけど
最近、化粧がどんどんケバくなってると評判ですよ。


プロ野球選手に取り入ろうと必死なんじゃないの(笑)。
それよりも気になるのは、テレ東名物の“犬猿の仲”の2人ですよ。


あ~、大橋未歩アナ(33)と大江麻理子アナ(33)による、エースの座をめぐる大バトルね。


先日の『週刊文春』が発表した“好きな女子アナランキング”で、大江アナは3位に躍進。
完全に大橋アナを逆転しましたから、大橋アナは穏やかではないでしょうね。


大橋アナは、宮根誠司と羽鳥慎一の事務所からのフリーへの誘いを断わっているんですよね。


“スポーツ番組を自分で作りたい”という夢があるようで、4月からは早大大学院のスポーツ科学研究科に通い始めるそうです。
意地でも、エースアナの座を奪還したいんだろうな。


エロアナ路線は後輩の相内優香アナ(26)に禅譲したそうだし、とにかく“大江潰し”に必死ですよ。


でも、大江アナは最近、よくお見合いをしていると聞きましたよ。
大して相手にしていないみたい(笑)。


相内アナは昨年、二股交際を写真誌にスッパ抜かれて以来、スキャンダルをもネタにし始めていますから、エロ路線は最適です。


確かに。先日は、バラエティー番組で
「いま撮ってくれているカメラマンさんが、私の彼氏」とまでいっていましたからね。
今後の大爆発が期待できます。


実は彼女、日ハム・斎藤佑樹投手のメアドを、どの女子アナよりも早くゲットし、つき合う直前までいっていたと聞きましたよ。


じゃあ、本当は“三股”だったんだ!


ですが、自身のスキャンダルで佑ちゃんとの関係はご破算に。
でも、未練はタラタラで、今年の正月に彼と元TBSの小林麻耶との伊勢神宮参拝が報じられた際には
“あのクッソババアがっ~!”と、罵っていたという噂も……。


いいねえ~!もう大爆発してるじゃん(笑)。
相内アナは、スキャンダルでスポーツ番組を降板したけど
“コンドーム写真”流出で地獄を見た元日テレの夏目三久(27)も、いまは大人気だし、心配ないよ。


夏目は、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレ朝)では相変わらずミニスカ姿が眩しい。
思い切った超ショートのヘアスタイルも、“なんだかコンドームを被せたくなる”と好評ですよ(笑)。
春からは、ラジオのパーソナリティーも始めますね。


絶好調の仕事面とは違って、男関係はさっぱりみたいですね。
流出を恐れて相手選びに慎重になっているのか、長年、彼氏がいないようです。
最近も、相変わらず日テレ時代の先輩・葉山エレーヌアナ(29)と、つるんでいるそうです。


その葉山アナは、破局が伝えられた日テレ局員と実は、まだ継続しているとか。
かつて山本モナも心酔していた占い師に、彼と同伴して結婚について相談しているみたいで、好感触を得ているそうです。
結婚が近いのかもしれません。

 

03月30日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.