日刊大衆TOP トレンド

【第2回】鉄道アイドル・木村裕子 presents 電車の見えるカフェ&レストランガイド

【第2回】鉄道アイドル・木村裕子 presents 電車の見えるカフェ&レストランガイド

 

皆さまお久しぶりです!! 鉄道アイドル木村裕子の連載企画、第2回目にとりあげるのは、女性にも優しいとっても素敵なお店です。それでは、さっそく出発進行ーー!!

東京駅周辺には、前回紹介したオアゾ以外にも商業施設がたくさんできています。なかでも、日本郵便とJR東日本、三菱地所が共同事業として建設され2013年にオープンしたばかりなのがKITTE。ファッションブランドや美術館など、様々な施設が入ってとっても楽しいスポット。その飲食フロアにあるのが、とってもオシャレなお店「ぎゅんた」さんです。そして、鉄ヲタにはたまらないのが、その絶景。まずは写真をご覧ください!!

座敷には窓側が8席、外から見えない奥の位置にもテーブル席があり、目の前には東京駅がドーン。山手線・京浜東北線・東海道本線・東日本と東海道山陽新幹線と、日本を代表する車両達が一気にドドンと集結し、赤レンガ駅舎とセットで見渡せます!

私のおすすめは、東海道本線に現れる特急列車踊り子三兄弟。主に伊豆半島と東京を結ぶ彼らは、湘南・伊豆のみかん畑をイメージしたレトロな長男「踊り子」(上の写真手前から2本目)、展望席と子供用プレイルームを持つエンターテイナー、次男の「スーパービュー踊り子」、乗務員さんが私と同じ真っ赤なオリジナルジャケットを着ている三男の「マリンエクスプレス踊り子」など、個性溢れる車両がバッチリ見渡せます!

土日祝祭日や年末年始には、相模灘が見渡せるよう大きな窓に向かって座席が配置された「リゾート21」というレアキャラも伊豆急行から遊びに来るので、時刻表を事前にチェックするとより面白くなれちゃいますよ♪

奥のテーブル席は、トレインビューを独占できる特等席。お子様連れでも他のお客様を気にせず、安心して食事が楽しめます。

そして、もちろんお料理も絶品。昼はランチセットがあり、夜は様々な種類の鉄板料理とお好み焼きが楽しめます。実は「ぎゅんた」さんは本店のある尼崎では知る人ぞ知る名店。その評判が東京に伝わり、KITTEのオープンにあわせて、こちらへ出店したそうです。

広島風でも関西風でもない、独創的なお好み焼き。手作りの韓国味噌・ヤンニンジャンを使ったタレはダイエットや冷え性防止に効果のあるカプサイシンを含んでいるので、とってもヘルシー。独特の深みのある味わいが口いっぱいに広がります。付け合せの野菜には、紅芯大根など、あまり市場に出まわらない珍しいモノも。とろろと麦ごはんの組み合わせも、食欲をそそります。

店内は座敷がメインで、東京駅から帰路につく方もゆったりとした時間を過せます。電車好きのお子様を持つご両親は、ぜひ訪れてみてくださいね!


PROFILE

■1982年8月17日生まれ
■血液型/O型
■出身地/愛知県
■趣味/乗り鉄、収集鉄
■特技/服飾、手話
■資格/ 国内旅行業務取扱管理者,時刻表検定3級
■記録/JR全線完乗、今までの乗車距離は地球20周分、5日間で東海道 線全駅下車、5日間在来線だけで日本縦断、最高車中泊はムーンライトに4泊5日
■将来の目標/赤字路線を少しでも減らす為の鉄道アドバイザー

神戸・六甲道 ぎゅんた KITTE丸の内店

〒100-7005
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE5F
座席 63席(トレインビュー16席)
喫煙 ディナータイムのみ可
営業時間
月-土11:00-23:00
日・祝11:00-22:00 (祝前日は~23:00)
定休日 年中無休
クレジット可
電話番号 03-6256-0880

【第2回】鉄道アイドル・木村裕子 presents 電車の見えるカフェ&レストランガイド

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.