日刊大衆TOP 芸能

今秋朝ドラに夏菜NHKのエロ算用

[週刊大衆04月16日号]

「NHKの朝ドラヒロインといえば、清純派女優の代名詞だったのも昔の話。いまは、むしろ逆ですよ」
芸能記者がこう興奮気味に話すのは、10月スタートの朝ドラ『純と愛』に主演する夏菜(22)のことだ。

「彼女は過去に05年度『ファイト』、08年度『瞳』と、朝ドラのオーディションに2度落選。3度目の正直で、見事にヒロインの座を射止めました」(芸能記者)
当然、その熱意と実力が評価されての抜擢だろうが、その一方で、今回の起用にNHKの“エロ算用”があったのでは、という声も。

「先月終了した『カーネーション』に、NHKは、映画で“全裸オナニー”を披露した尾野真千子を起用。オヤジ族の下半身に響いたのか、最高視聴率25%を記録しました。それに味をしめたんでしょう」(前同)
というのも今回、ヒロインに抜擢された夏菜も実は、つい最近、スクリーンでヌードを披露している。

「彼女は昨年公開の映画『GANTZ』で、肉づきのいい美尻と、推定Fカップのお乳をギリギリまでお披露目。オヤジ生唾ボディの持ち主で、NHKもオヤジの趣味をわかっているな、と思わずニヤリとしました(笑)」(映画ライター)
おじさまのためのNHKになった!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.