日刊大衆TOP 芸能

氷室VS布袋の確執解消!? 伝説のバンド「BOOWY」復活

[週刊大衆02月17日号]

「ついにあの伝説的バンドが帰ってくるんですよ!」
レコード会社関係者が興奮するのも無理はない。

日本の音楽シーンを変えたロックバンド、BOOWY(ボウイ)が復活するという話が浮上しているのだ!
「近年、解散したグループが再結成するのがブームとなっていますが、BOOWYだけは不可能だと言われ続けてきました」(前同)

BOOWYは1981年に結成。
圧倒的な演奏力と、髪を逆立てるヘアスタイルが多くの支持を集め、社会現象にもなった。
『MARIONETTE-マリオネット-』など数々のヒット曲を生み出すも、人気絶頂の88年に解散。

その理由は明らかにされていないが、「ヴォーカルの氷室京介(53)とギターの布袋寅泰(52)の確執が原因とされています。硬派なロックバンドで行きたい氷室と、女癖の悪い布袋は意見が食い違い、レコーディング中に殴り合うこともありました。解散してから2人は絶縁状態なんです」(音楽関係者)

別れてからも、それぞれソロ活動や楽曲提供をして活躍してきたが、再結成を望む声は根強かった。
「レコード会社の重鎮らが"もう1回やろう"と氷室を説得。最初は断っていましたが、ようやく首を縦に振り、布袋も承諾したそう。まだぎこちないものの、少しずつ雪解けしているとか。BOOWYを手掛けた音楽プロデューサーの佐久間正英さんが1月16日に亡くなり、"天国にいる佐久間さんにロックを届けよう"と決心したんです」(前同)

気になるのは復活のタイミング。
「氷室さんの全国ツアーが3月から6月まであり、その中で発表しようと考えている。それが終わり、夏から秋には復活ライブをする予定ですよ」(前出・レコード会社関係者)

アイドル人気が猛威を振るうなか、再び音楽業界を変えるか――。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.