日刊大衆TOP 芸能

夜の芸能界 勢力図に異変 小泉今日子と「美熟女軍団」ただいま北上中 vol.3

[週刊大衆04月30日号]

佐藤江梨子(30)も、出席率の高い一人だという。
「三宿にある、バーテンの多くが俳優の卵というイケメンバーに、キョンキョンとサトエリがよく出没するそうです。夜な夜な若い有望株をチェックしているんでしょうね」(夕刊紙記者)
46歳を超えて、まったく低下しない恋愛への活力。
「年々増していっている色気も、小泉がトップ女優たちの憧れの存在であり続けられる秘密なんでしょう。昨秋には、芸能界きってのモテ男・ロンブーの田村淳が、不埒にもキョンキョンを口説こうと強引に手を繫ぐも、軽くあしらわれたそうです」(女性誌記者)

女装家でコラムニストのエスムラルダ氏は、「男女ばかりか、オカマにも大人気よ」と、こう語る。
「アイドル時代は、頑張ってとんがっているようなところが可愛らしかったワ。だけど、芸能生活30年間のいろんな経験で、余計なものが削ぎ落とされ、いまはとっても肩の力が抜けている。さっぱりした格好よさが本当にステキ。人望が厚いのも、よくわかるワ」

となれば、ますます「小泉会」は猛威を振るうことだろう。
「飯島やYOUは、さんまやダウンタウンなどお笑い界との太いパイプがある。水川は“ジャニーズ御用達女優”とも呼ばれるほどの繫がりを持っています」(芸能記者)

さらに
「米倉は舞台『シカゴ』でのブロードウェイ進出が決まっていますから、日本の芸能界制覇はもちろん、ニューヨークにまで“小泉会”の勢力が拡大するのは、もはや時間の問題です」(前同)

アイドルから“女帝”へ上り詰めたキョンキョン率いる「小泉会」は、いまや太平洋を越え、北米大陸へと進まんとしているのだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.