日刊大衆TOP 芸能

違反のキムタクにたけしが愛の手!?

[週刊大衆05月07・14日合併特大号]

さすがに“殿”と呼ばれるだけの大物である。
「ビートたけしさんですよ。レギュラー番組の調子は相変わらず上向き。映画『アウトレイジ』の続編もキャストが決まり、200館以上で上映されるというから凄い話です」(芸能記者)

そんなたけしが、つい最近、同じく日本を代表する俳優に温情の手を差し伸べたとの噂が聞こえてきた。
それが、つい先日、二度のスピード違反で免停処分になっていたSMAPの木村拓哉(39)だという。
「たけしとキムタクは、トヨタのCMで、たけしが豊臣秀吉、キムタクが織田信長に扮して共演しています。しかし、車のCMですからね。例の免停事件が問題視されたんです」(前同)
確かに、車のCMに出ているタレントがスピード違反というのは、企業のイメージを損ねる可能性もある。
様々な意見があったようだが、結果的にはキムタクの首は繫がった。
「その裏には、たけしさんの鶴の一声があったという話です。このCM自体、非常に評判がよく、今後、様々なタレントを登場させて展開していく予定だそうです。たけしさんも“違反くらい”という思いで動いたのかもしれません」(同)

このご恩は、たけし映画出演で返すしかない!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.