日刊大衆TOP トレンド

歯科医の治療が虫歯の原因って本当?

食事のあとには歯ブラシと歯間ブラシで歯を磨き、3ヶ月に1度は歯医者さんで定期健診。これだけやっているのにもかかわらず、なぜかなくなることのない虫歯や歯周病。その秘密を大胆にも暴いた『歯医者が虫歯を作っている』(三五館)という本が出版された。

本書では、まず常識と思われている虫歯予防の方法は、ほとんどが間違っていると一刀両断。なんと効果的な予防とされているフッ素塗布も、効果がないと断じている。さらに批判は歯科医業界におよび、患者が再治療に訪れ利益が上がるよう、あえて手抜き治療をしているというタブーにまで切り込んでいる。それでは、虫歯を効果的に予防するには、いったいどうすればいいのか?
著者はズバリ、砂糖を断つことをすすめている。甘いモノを食べると虫歯になる。虫歯になる理由は、あっけないほどにシンプルだったのだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.