日刊大衆TOP 芸能

プロ野球選手と女子アナ「エロ 危ない話」10連発 vol.2

[週刊大衆03月31日号]

(前回の続き)宇賀とは少しタイプは違うものの、同じテレ朝の竹内由恵アナ(28)も"魔性の女"ぶりを発揮し、取材現場ではモテモテだ。
「これまで、サッカーの香川真司や歌手の福山雅治、タモリなどにまで気に入られた"魔性の女"が今、ロックオンしているのは、昨オフ、西武から巨人に移籍した片岡治大なんです」(前出・スポーツ紙デスク)

竹内アナは酒豪のうえ気さくで、飲みの席での評判がものすごくいい。
「末席のライターにも、ちゃんとお酌をしてくれるという素晴らしい気遣いの持ち主。片岡なんてイチコロでしょう」(織田氏)

ただ、彼女は「かなり計算高い。"男は年収"とよく言っている」(前出・テレ朝関係者)との噂もある。
「片岡と竹内はかなり前から仲睦まじかった。でも、片岡とカトパンとの密会が報じられ、一時期疎遠になったようです。それなのに、巨人移籍が決まって再び急接近しているようですから、なかなかの策士です」(スポーツ紙巨人担当記者)

結婚まで辿り着けるかは、今年の片岡の成績次第か!?

さて、いろいろなカップルがいるようだが、「この二人は必ずゴールインする」(前出・夕刊紙記者)と囁かれているのが、元アイドルのテレビ東京・紺野あさ美アナ(26)と広島の野村祐輔のカップル。

昨年末に熱愛が発覚したのだが、紺野アナのメールと電話攻勢は相当なものらしい。
「12球団一マジメな球団のマジメな男ですから、紺野的にも悩む必要がまったくありませんし、野村も身を固める気満々」(前同)

もう一人、プロ野球選手と結婚秒読みと囁かれているのはテレ東の秋元玲奈アナ(28)だろう。
DeNAの石川雄洋選手との関係は、もはや"公然の仲"だ。
「ラーメン店や寿司屋デートを何度も写真誌にスッパ抜かれ、局の上層部から"チャラついたつき合いはするな"とドヤされ、一時は破局説も囁かれた2人ですが、昨季後半から石川の調子が上がり、事態は好転。二人の関係は今まさに絶好調です。石川がオフの日は、秋元が自宅に通い、手料理を振る舞うようですから、その献身的な姿は、もはや"夫婦同然"です」(球界関係者)

03月26日公開のvol.02に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.