日刊大衆TOP 芸能

一度だけでもお願いしたい ヤラせてくれそうなトップ美女優7人vol.2

[週刊大衆05月28日号]

今年3月、12年ぶりとなる水着写真集『優香グラビア』を出版し、話題になったのが優香(31)。
撮影のために7キロ減量したという彼女だが、三十路になっても清純派アイドル張りの白ビキニ姿に違和感がないのは、さすが。
「グラドル時代の巨乳は拝めませんが、三十路で、あのプロポーションは見事。童顔に大人の女の成熟味が加わって、なかなかエロかったです」(織田氏)

三十路になった優香の最も大きな変化は、シモネタ対応力のアップだろう。
「長らく共演している志村けんの影響でしょうが、シモネタをサラリと話せるようになりましたね。本人いわく“私も30歳だし、シモネタも嫌いじゃない”そうです」(前同)
優香といえば『V6』の岡田准一を皮切りに、妻夫木聡や松本人志とも浮き名を流すなど、華麗な男性遍歴で知られるが、最近の彼女は志村けんの寵愛ぶりが噂になる程度。
「優香の特徴は“ドライブデート”が大好きなこと。岡田のときも妻夫木のときも、車の中にいるところを写真誌に激写されましたが、“車がユサユサ揺れていた”と、もっぱらの噂でしたよ」
と平林氏がいう。
続けて
「優香を口説きたいなら、ドライブに誘うのがベスト。これはもう、業界人の常識といっていいでしょう(笑)」
いくつになっても“乗り物”が大好きな優香なのであった!?


芸人はもちろん、ドラマで共演した男優や、バラエティー番組のスタッフなど
全方位にモテモテなのが、AKB48の大島優子(23)。
子役出身で芸歴が長い彼女は、芸能界の約束事にも精通している気配りの人。
「業界関係者が、彼女の悪口をいっているのは聞いたことがありませんね。彼女が、誰に対しても、必ず相手の目を見て挨拶するのは有名な話」(八木氏)

好感度の高さではAKB48のメンバー中、ダントツの大島優子だが、
「恋愛御法度のAKB48ですが、“熱愛発覚→卒業”の可能性はなきにしもあらずです」(前同)

05月23日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.