日刊大衆TOP 芸能

2012年初夏芸能美女 仰天 「おっぱい10大ニュース」vol.3

[週刊大衆06月11日号]

いまでは、“隠れ巨乳”の“隠れ”が取れたのが上戸彩(26)。
映画『テルマエ・ロマエ』では、期待された“おっぱい露出”はならなかったが、映画の公開に合わせて、伊香保温泉で行なわれたイベントに出席した彼女は
「ここの子宝の湯に入ると、双子がよく生まれる」
と聞かされると、
「そうなんですか~。3回ぐらい入りたい!」
と即答。

EXILEのリーダー・HIROとの結婚が秒読み状態といわれる上戸だけに、言葉にもやけに実感がこもっていた。

巨乳に加えて、最近は脚線美でも注目されているのが長澤まさみ(24)。
放送中のテレ朝『都市伝説の女』では女刑事に扮して、超ミニで美脚を露出。
深夜ドラマにもかかわらず、毎回10%前後の視聴率を記録しているのは、明らかにミニスカ効果だろう。
「昨秋公開の映画『モテキ』で、長澤は男とぶっちゅんキス。Tシャツの上からノーブラ巨乳をワシ摑みにされるなど、吹っ切れた演技を見せてくれました。あれ以来、グッとエロくなった。いまや、男にエッチな妄想をさせる“おっぱい妄想力”ナンバーワン女優は、彼女でしょう」(前出・下関氏)

オーラスは、期待の若手おっぱい戦士・夏菜(23)。
水着グラビアでは、公称83センチ以上の量感をたたえた美巨乳を披露。
昨年公開の映画『GANTZ』で見せた、背面ヌードも記憶に新しい彼女だが、10月からはNHKの朝ドラ『純と愛』のヒロインを演じることも決まっている。

「彼女は風呂上がりには、完全に汗が引くまで、下着をつけるのがイヤで、ずっと全裸のままでいるんだそうです」(芸能記者)
つまり、裸族。ウーン、夏菜の将来が、ますます楽しみになってきたゾ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.