日刊大衆TOP 芸能

チュート徳井本人が、噂の番組「チャックおろさせて~や」の舞台裏を語る!! 前編

 過去3回の放送がすべて大反響を呼び、既に伝説の番組となりつつある『徳井義実のチャックおろさせて~や』。ここまで過去の放送を紹介してきたわけだが、最後はこの番組の最重要人物ともいえる番組MC、徳井義実を直撃! まず前編では、過去の放送を振り返っていただいた。
 

ー『徳井チャック』毎回楽しく拝見させていただいてますけど、ネットを中心に、ものすごい反響ですね!

「いやー、ありがたいですよね。特に、反響が大きかったのは、2回目(『夏の催し』)の『ぽこ×たて』に登場したオネエのタクヤですよね。あの放送が終わった後は、しばらくどこに行っても、あの企画のことをいわれましたから」

ータクヤさんはあの放送の後、海外から取材を受けたようですが。

「ねえ、台湾の番組出てましたもんね。タクヤモデルのオナホールも発売されたらしいですし。ネットって、やっぱりすごいなーと思って。いろんな人に見てもらってますもんね」

 

ータクヤさんの回は、ある意味、テレビ史に残る映像だと思うんですよ。男が男のモノを抜く瞬間を放送に乗せたっていう。世界的に見ても、ほとんど例がないんじゃないかなって気がするんですよね。

「昔は、それこそ80年代はエロの番組はあったと。この番組は『80年代みたいなことをやろうぜ』どころか、80年代よりも数段エロいことをやってもうてるっていうね。こういうことに携われるチャンスをもらえたというか、ある種、歴史に名を刻んだ番組に関われたっていうことはすごくありがたいですね」


ーその反面、内容の過激さゆえに、毎回アシスタントの女性が1回こっきりで変わってしまうという暗黒面も。

 

 

「そうですね(苦笑)。正直、毎回、騙し騙しキャスティングしてますからね。『クリスマスの催し』の時も吉木りさちゃんに『もう、徳井さんがヤダ』みたいなこといわれたんです。『いつもはそんなんじゃないのに、なんなんですか、今日の徳井さん!!』って。こっちは、それも褒め言葉として受け取らせてもらいますけど。」

ー番組の内容に、徳井さんのアイデアが反映されているケースはあるんですか? 

「いやいや、基本はもうスタッフさんが非常にエロに関して優秀なので。僕は前に立って喋ってるだけで、特に何もしてません。この番組はなんといっても、やっぱりVTRが面白いんですよね。昨年冬にやった『ペロペロハウス』も面白かったし、今回の『1周年の催し』でもRGが『スカパー!アダルト放送大賞2014』に密着するドキュメントをやるんですけど、これは去年(『春の催し』)のときも、エロの向こう側にすごく感動があったんですよね。非常にVTRが秀逸なんで、僕自身も毎回、観るのが楽しみで仕方ないんですよ(笑)」

 

 

(3月28日公開の後編に続く)

「徳井義実のチャックおろさせて~や -1周年の催し-」

再放送は4月11日(25:00~27:00)放送。スカパー!に契約して、BS241にチャンネルを合せよう!
http://www.bs-sptv.com/tokui_chuck/

 

チュート徳井本人が、噂の番組「チャックおろさせて~や」の舞台裏を語る!! 前編

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.