日刊大衆TOP 芸能

27時間テレビ後にタモリ首切り説!?

[週刊大衆06月18日号]

フジテレビ恒例の『FNS27時間テレビ』(7月21日18時半~)の総合司会にタモリ(66)が決まった。

「同局の長寿番組『笑っていいとも!』の拡大版という位置づけです。SMAPや笑福亭鶴瓶など、同番組のレギュラーが脇を固めるといいます」(フジ関係者)

そんな番組の豪華さとは裏腹に、現場サイドでは早くもキナ臭い話が聞こえてきている。
「この27時間テレビをひとつの区切りに『笑っていいとも!』終了説が囁かれているんです。というのも、同番組は近年、視聴率低下に苦しめられている。裏番組の『ヒルナンデス』や『ひるおび』に負けることも珍しくないんですよ」(前同)

この春には、名物企画の「テレフォンショッキング」をリニューアルしたが、その効果はほぼゼロ。
しかも、フジは昨年、8年ぶりに視聴率三冠王の座を日テレに譲り、今春の連ドラ『家族のうた』が低視聴率のため、8話で打ち切られるなど、苦しい状況が続いている。

「この秋で『笑って~』が30周年を迎えます。今回の27時間テレビの視聴率いかんでは、秋をメドに番組終了、もしくはタモリさん以外の人でリニューアルというのもありえます」(同)

命運は27時間で決まる!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.