日刊大衆TOP 芸能

読者300人選出「AKB48オヤジ総選挙」ベスト10 vol.2

[週刊大衆06月18日号]

7位の高城亜樹は、右目の下のホクロがチャームポイント。
高校までテニスをやっていたせいか、「肉づきのいい太腿は絶品です」(八木氏)
ショートカットがキュートな8位・宮澤佐江は気配りの人と、もっぱら。
「礼儀正しく、きちんと挨拶ができる子なので、スタッフ受けは抜群ですね。1月からMCを担当している競馬バラエティー『なまうま』も、嫌味のない進行ぶりが好評です」(テレビ誌記者)

9位はSKE48所属ながら、AKB48に負けない活躍を見せる松井玲奈。
「おっとりした性格ですが、握手会での人気は柏木由紀に匹敵するほど。写真集『きんぎょ』では大胆な手ブラポーズも披露。オヤジ殺しの潜在能力は抜群だと思います」(北川氏)

AKB48オヤジ総選挙のオーラス10位は、河西智美。
5月に『AKBのガチ馬』企画で2週連続して万馬券を的中させた彼女。
あやかりたいと思ったお父サンも多かったはずだ。

それはさておき、エロさでもAKB48屈指といわれる彼女。
昨年夏には大島優子、小嶋陽菜とともに女性下着『ピーチ・ジョン』のCMに出演し、セクシーなランジェリー姿を披露したのは記憶に新しい。
「河西智美は映像よりも、生で見るほうがはるかにエロいです」(八木氏)

オヤジが選んだAKB48の選抜ベストテンを、本物の選抜総選挙の結果と比べてみるのも一興ですゾ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.