日刊大衆TOP 娯楽

コーヒーレディはこうやって落とせ!?

沙雪のパチンコホール裏話
第1回 コーヒーレディはこうやって落とせ!?



『日刊大衆』をご覧の皆様、はじめまして。
パチンコ攻略マガジンでライターをしている沙雪と申します。
ふだんはパチンコホールでは数少ない女性社員として働いておりますが、このコーナーではホールの裏話とかちょっとしたマメ知識を赤裸々に語っていけたらな~と思います。よろしくどうぞ。

さて、連載第1回目のテーマは「パチンコ屋のコーヒーレディと仲良くなるコツ」。
大きい声では言えませんが、コーヒーレディやカウンター嬢など、ホールで働く女の子がお客さんとプライベートでデートをするケースは、実は意外にあるようなんです。つまりはお客さんの腕次第、というわけです。

さぁ仲良くなるぞ! とは思っても、まずは認識されることが大事。初めて行った店でいきなり声をかける……なんてマネはできないので、まずはよく行くホールに絞ること。そしてあなたのお目当てのコーヒーレディ、いつものあの娘がドリンクメニューを持ってあなたの席に来たら毎回必ず同じ飲み物を注文しましょう。

ここで大事なのは「ちょっと変わったメニューを頼む」ということ。たとえばコーヒーにしても「アイスコーヒーアリアリ」じゃなくて「ミルクだけ2個、ガムシロはナシ」とかね。そのほうが覚えられやすいから。気のきいた娘だと、そのうち「いつものですよね?」なんて言ってくれたりします。かといって、ドヤ顔で「いつもの」なんて常連ぶるのはNG!「よくわかったね? 覚えてくれていたの?」くらいの褒め言葉にとどめておきましょう。

涼しい顔をしていても、そういった褒め言葉は私たち女性にとって嬉しいもの、お仕事を頑張る理由にもなりますからね。私なんて、安心できるお客様にはコッソリ甘めの機種の情報を教えちゃったりしますし……。ホントはダメなのですけどね!

あと「キミのオススメはどれ?」とメニューを訊く方法もありますが、コーヒーレディの歩合はほとんどにおいて1杯ごと定額なので、彼女たちからしたら「どれ頼まれても同じだから、まあたくさん飲んで!」といったところでしょう。

女の子に覚えてもらって、その娘と雑談できるようになっても下ネタは絶対にいわないこと。歩きタバコや台を叩いているところを見られてもだいなしです。ガツガツせずに紳士的なふるまいを心がけていたら……ワンチャンあるかもしれません(もちろん左手の薬指に指輪をしている方はダメですよ)。ともあれ、ワンチャンなくとも顔見知りの女性がいるホールに行くのは楽しいもの。コーヒーレディだけではなくカウンター嬢にいつも同じタバコを3個ずつもらう……などのテクも有効なので是非お試しを。

今後も『日刊大衆』の読者さまに色々なお役立ち情報をお届けできればと思います。
末永くよろしくお願いします!


■沙雪 プロフィール
「パチンコ攻略マガジン」においてライターを勤めるかたわら、某パチンコチェーンの中間管理職者という別の顔も持つ。
◎Twitterアカウント
@sayuki_P_maga
◎沙雪のブログ【七色さゆ記】はこちらから!
http://www.pachimaga.com/

コーヒーレディはこうやって落とせ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.