日刊大衆TOP トレンド

現代韓国の就職活動は愛国魂が必須項目!?

[週刊大衆04月21日号]

自動車メーカーのヒュンダイが、大卒の入社試験に歴史問題を出していた。
これは鄭会長の指示によるもので、“自国の歴史を知る愛国心を持つ社員こそが同社の発展に必要だ”との方針によるもの。
この動きに対し、社会学者の多くは「入社試験は社会常識を重要視すべきで、同社の試験は“踏絵的”」と批判!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.