日刊大衆TOP 芸能

コレは凄い!トップ美女優7人「最新マジ濡れ場」誌上中継 vol.3

[週刊大衆07月09日号]

2月公開の映画『すべては「裸になる」から始まって』(DVD発売中)で文字どおり、体当たりの艶技を披露したのは元AKB48の成田梨紗。
それもそのはず、彼女が演じたのは元人気AV女優・森下くるみの役なのだ。
「B91センチFカップ爆乳の成田はAKB時代から巨乳に定評がありましたからね。そんな彼女が、おっぱいを揉みまくられ、正常位、座位、後背位でファック。セーラー服やスクール水着のコスプレまで見せるんだから、たまらんですよ」(アイドル雑誌ライター)
過激さなら、エリカ様に勝るとも劣らない!?

昨秋公開の映画『モテキ』で、男にTシャツの上からFカップ乳を鷲?みにされ、ベロチューまでしてのけて"エロ開眼"といわれたのが、長澤まさみ。
テレ朝の春ドラマ『都市伝説の女』では、パンティまで見えそうな超ミニの女刑事に扮し、ナマ脚全開。
"乳も凄いが美脚もソソる"美女優として再ブレーク中の彼女に噂されているのが、なんと実写版『ルパン三世』の峰不二子役の出演オファー。
「浮かんでは消える都市伝説みたいな話ですが、ナイスバディの長澤が演じる峰不二子なら、見てみたい気がしますね」(秋本氏)

昨秋公開の映画『夜明けの街で』で、妻子ある男と不倫する魔性の女を熱演した深田恭子にも、濡れ場オファーが殺到中だ。
同映画では、男に黒のスむリップを?かれ、スベスベの背中を露出。
ディープキスを交わしてみせた深キョンだけに、さらなるエロスの進化が期待できそう。
「何度もリメークされてきた『青春の門』も候補作の一つ。
かつて、松坂慶子が菅原文太と濃厚な濡れ場を演じた作品で、深キョンが出演すれば話題騒然でしょう」(製作会社スタッフ)

朗報を待つとしよう。

※艶っぽすぎる美女優たちのボッキン度数
成田梨紗(21)
★★
見る者を圧倒するほどの巨乳は柔らかくて揉み心地も最高!? 脱ぎっぷりも素晴らしく、体当たりの演技で大躍進。今作は"凸レベル"超絶。こっそり見よう!

長澤まさみ(25)

映画『モテキ』でのディープキスが官能的すぎたと話題に。『都市伝説の女』(テレ朝系)では演技でなく体で見せた。"もっと見たい"とラブコール噴出中!

深田恭子(29)

『神様、もう少しだけ』(フジ系)では15歳で金城武相手に堂々の立ち回りを演じ、以後、幾度となくセクシーシーンを見せてきたが、バストトップ解禁なるか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.