日刊大衆TOP 芸能

「『避妊したのは人生で一度』ビッグダディ5度目の結婚!」他、今週の「芸能」まとめニュース

ビッグダディがファンの一般女性と5度目の結婚へ
最高視聴率19.3%を記録した大家族ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」で一躍人気者となり、現在はタレントとして活動する林下清志(49)が結婚したとことが13日、明らかになった。スポーツニッポンの取材によるとお相手は都内で知り合った10歳年下の一般女性。女性はビッグダディのファンだったという。現在は岩手県盛岡市の自宅で一緒に暮らしている。ビッグダディこと林下清志は最初の妻である佳美と3度離婚。前妻であり現在はタレントとしても活躍する美奈子とは昨年4月に離婚している。

前妻・美奈子、ビッグダディの再婚を祝福!
ビッグダディこと林下清志(49)の前妻でありタレントの美奈子(31)が14日、自身のブログを更新し「朝からビックリしたよー。きよしさん再婚!!!全く連絡もとってなかったからニュースでびっくり!」と驚きの気持ちを記した。さらにビッグダディと小豆島に住んでいた頃のことを「ケンカも沢山あったけど、みんなで野球したり、釣りしたり、あれはあれで楽しかった」と振り返りながら、「ほんとにおめでとうございます。お幸せに」と祝福した。

浅香光代、隠し子をもうけた政治家について「元総理」撤回
女優の浅香光代(86)が14日、都内で行われたアメリカ映画『8月の家族たち』の公開直前イベントに出席。大物政治家との隠し子騒動について「福田赳夫さんとかいわれてますけど違います」と否定し「順番にやっていくと名前が出てくるし、まぁいいじゃないですか」と実名は明かさなかった。記者から「元総理大臣?」と問われると、「そうです」と認めたものの、翌15日、「総理大臣になるところだった人、いい方が悪かった。アイムソーリー(総理)です」と前日の発言を一部撤回した。浅香は今年1月、20代のときに大物政治家との間に2児をもうけていたことが週刊誌で報じられていた。

眞鍋かをり、吉井和哉との交際は続いていた!
2012年に熱愛が発覚するも、昨年、破局が報じられていたタレント・眞鍋かをり(33)と、元「THE YELLOW MONKEY」のボーカル・吉井和哉(47)。11日発売の週刊誌「フライデー」によると2人の交際は続いており、今年2月下旬、東京・青山の高級スーパーを訪れ、野菜などを買い込むと慣れた足取りで吉井と暮らすマンションヘ入っていったという。同誌は現在も同棲愛は続いていると報じた。


今週、大物政治家との間に2児をもうけていたことを60年間も隠し続けてきた浅香光代が話題となる一方、日常生活や子供の存在をメディアですべて曝け出し注目を集める男もいた。5度目の結婚を発表したビッグダディである。「避妊したのは人生で一度」と、決して自慢するようなことではない性生活まで大っぴらにカミングアウトするビッグダディ。彼は最初の妻との間に9人(4男5女)、前妻・美奈子との間に1女をもうけ、その連れ子を含めると18人もの子供がいた。今回結婚した新妻にはさらに2人の連れ子がいるので、避妊をしないビッグダディのこと、このままいけば21人目が生まれるのは時間の問題だろう。そして今月からは『笑っていいとも』の後番組である『バイキング』の火曜レギュラーを務めているものの、放送中はただ置物のように座っている状態が続く。本人も「視聴者目線で楽しんだだけです。すみません」と語るなど気の利いたコメント1つできないビッグダディの起用についてネット上では批判の声もあがっているようだ。このままでは番組の足手まといともいわれかねないが、果たして今回の結婚の話題により視聴率アップへの起爆剤となることができるだろうか? 今後の動向が注目される。

文・柴田慕伊

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.