日刊大衆TOP 芸能

結婚前まで六股!?エレーヌの浮気癖

[週刊大衆07月16日号]

「本人も、“家に帰るのが趣味”なんて公言するなど、結婚を機に、おとなしくなると思ったんですが……」
日テレ関係者がこう話すのは、今年4月に交際わずか2カ月でIT企業社員と結婚した葉山改め、石田エレーヌアナ(29)について。

石田アナといえば、“葉山時代”は、激しく入れ替わる男関係がたびたび話題になった肉食系だった。
「結婚1週間前まで、大手保険会社勤務で速水もこみち似のイケメンを“つき合って、つき合って”と必死で口説いていたそう。ただ、その彼が彼女の携帯を見たところ、ほかに5人の男性と親しげに連絡を取っており“六股愛”が発覚。さすがに、丁重に断わったなんて逸話もあります」(前同)

そして、六股をすべて清算したのか否かは別として、葉山から石田に姓が変わって3カ月。
どうやら、早くも浮気の虫が疼き始めているという。

「最近、“夫の給料が少なすぎる”と愚痴をこぼす姿が報じられています。新婚のラブラブムードも冷めたようですし、これまでの奔放なエレーヌに戻るのも時間の問題では、といわれています」(同)

遊びすぎた結果、元の葉山に姓が戻るような事態だけは避けてくださいね!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.