日刊大衆TOP 社会

ニコニコ動画で生中継中に脳梗塞! 69歳男性「命拾い」

ニコニコ動画で生中継中に脳梗塞! 69歳男性「命拾い」

もっと画像を見る

誰でもカンタンに動画配信できることで人気の『ニコニコ生放送』。多くの一般ユーザーがさまざまな番組を配信しているが、つい先日、"放送事故"が起こって話題となっている。

その日、番組を配信していたのは初老の独居男性(69)。だが、放送開始直後から、なにやら様子がおかしい。明らかにロレツがまわっていないのだ。

心配した視聴者から「脳梗塞かもしれないので、今すぐ119番して病院に行ったほうがいいですよ」といったコメントが相次いだが、本人は「一晩寝たら大丈夫」と、頑なに拒否。

「私はそう簡単にコロンと逝きませんから!」とぎこちない表情で笑い飛ばすも、画面上には今すぐにでも逝ってしまいそうな雰囲気が立ち込めている……。

そのまま放送は終了したが、心配した知人がテレビ電話すると、うまく話せなくなってしまったのか、男性は苦しそうな様子で画面に保険証を提示したという。

それを見た知人はすぐに119番通報。病院に担ぎこまれた男性は初期の脳血栓と診断され、幸いにも一命をとりとめたという。

普段は罵詈雑言を浴びせることも多いネット住民が、男性を救おうと心をひとつにした今回のハプニング。日本という国は、まだまだ捨てたものじゃない。

ニコニコ動画で生中継中に脳梗塞! 69歳男性「命拾い」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.