日刊大衆TOP トレンド

通勤時は鼻にシケモクつめて…副流煙よりひどい中国吉林省のPM2.5

[週刊大衆05月05日号]

中国・吉林省の長春では、PM2.5対策にタバコのフィルターを鼻の穴に詰めて通勤する男たちが急増中だ。
中国の情報サイトによると、これらの人々は日本やアメリカのタバコのフィルターは優秀だとし、路上に落ちているシケモクを拾っては、一度洗浄して乾燥させて使用。
彼らは鼻の穴を広げて歩くことから「猪鼻男」とも呼ばれている!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.