日刊大衆TOP 芸能

開幕直前!ロンドン五輪美人キャスター「フェロモン金メダル」争奪戦 vol.1

[週刊大衆07月23日号]

7月27日の開会式が待ち遠しいロンドン五輪。
お茶の間の視聴者にとっては、テレビ各局の五輪美女キャスターの"美とフェロモンの競艶"も見逃せないところだ。
「4年に一度のオリンピックは女子アナ、キャスターにとって最高の檜舞台。局の顔として選ばれたわけですから、彼女たちのテンションも上がりっぱなしですよ」(テレビ局関係者)

五輪番組の放送時間が最も長いNHKで、現地キャスターに起用されたのがフリーの山岸舞彩(25)だ。
昨年春に『サタデー&サンデースポーツ』のキャスターに抜擢され、全国区の人気者になった彼女。
ヒザ上20センチのミニスカから覗かせる美脚と健康優良児的なナイスバディ。

屈託のない笑顔と明るいキャラがトレードマークになっている彼女だが
「単なるお飾りの美女ではなく、滑舌もいいし、アスリートから話を聞き出すのも上手。民放の局アナにも、彼女くらい魅力と能力のある女子アナは、ちょっと見当たりません。NHKがフリーのアナを五輪キャスターに起用するのは極めて異例ですが、山岸ならナットクです」
と、女子アナ評論家の高島恒雄氏も彼女の実力を高く評価するのだ。

実際、彼女はスポーツ現場でもモテモテ。
以前、NHKのBSで『Jリーグタイム』を担当していたため、Jリーガーから人気があるのは当然だが、最近は、ほかのアスリートからもラブコールが殺到中だという。
「プロ野球界で大人気ですね。選手だけでなくコーチや監督からも、"彼女のケータイ番号、メアドを教えてくれ"というリクエストが本当に多いんですよ。五輪代表の中にも、彼女の取材を楽しみにしている選手は少なくない。そういう意味では、現地キャスターに打ってつけの人材といえますね」(NHK関係者)

そんな山岸の素顔は、幼稚園から大学まで一貫して日本女子大で学んだ本物のお嬢様。
しかも、文学部日本文学科を首席で卒業したという才媛だ。
学生時代にモデル活動を始め、06年度の東レ水着キャンペーンガール。
その後もテレ朝『やじうまプラス』のお天気キャスター、TBS『ビジネス・クリック』のナビゲーターなどを務めた。

民放での仕事も多かっただけに
「テレ朝、TBSの編成局では"なぜ、山岸をキープしておかなかったのか"と、いまになってホゾを嚙んでいるそうです」(芸能記者)
中学時代はゴルフでも活躍。
背泳ぎでジュニアオリンピックに出場した経験もあるうえ、書道は師範の腕前。
まさに、文武両道を地で行く美女なのだ。
エッセイストの下関マグロ氏は、そんな彼女に
「水泳で鍛えた肩幅の広さも、彼女のチャームポイント。ロンドンでは体験取材という名目で、水着姿を一瞬でもいいから披露してもらえないものでしょうか」
と期待のコメント。

NHKは山岸とベテランの工藤三郎アナが現地キャスター。
開会式を『ニュースウォッチ9』の廣瀬智美アナ(30)、閉会式を『おはよう日本』の鈴木奈穂子アナ(30)が担当するという手堅い布陣になっている。
いずれにせよ、五輪キャスターの"フェロモン金メダル"最有力候補は山岸で間違いないだろう。
フレッシュな山岸とは対照的に、ベテランの大橋未歩アナ(33)を3大会連続の五輪キャスターに起用したのが、テレビ東京。
民放5局の五輪担当女子アナが、真っ赤な長ラン姿で集結したPR発表会では
「オーバーエイジ枠でもできたのかと思うくらい、自分でもビックリしました」
と自嘲気味に語っていた大橋アナだが、
「いや、内心はヤル気マンマン。後進が育っていないという事情はあるにせよ、本人は五輪キャスターを譲る気などさらさらない。テレ東の看板アナは自分と、猛烈にアピールするハラでしょう」(テレ東関係者)

最近は、ぶっちゃけトークで下ネタを連発。
色物のオバちゃんアナになりかけていただけに、彼女もここらで正統派アナとしての実力を見せつけたいハズだ。

芸能ライターの織田祐二氏がいう。
「また大橋かよ、という声もあるようですが、個人的には大歓迎。サービス精神旺盛で、コスプレも嫌いじゃない人なので、ロンドンにちなんだエロいパフォーマンスに期待したい。女子アナ人生の集大成でもあるし、久々にYC(ヨコ乳)ショット全開でお願いしたいですね(笑)」

テレ東は『neosports』の秋元玲奈アナ(27)も五輪担当だ。
「6歳から9歳まで住んでいたロンドンは、私にとって第二の故郷。15年ぶりの里帰りに、運命的なものを感じています」
という彼女だが、5月には横浜DeNAの石川雄洋内野手とのお泊まりデートが発覚。
直後に破局報道も出たが、"故郷"で持ち前の奔放さを発揮し、大物アスリートにツバをつける可能性なきにしもあらず、だ。

07月21日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.