日刊大衆TOP 芸能

上戸彩が「結婚直前」で破局! 心配な"奇行"と"ヤケ飲み姿"

[週刊大衆07月30日号]

ある芸能プロ関係者が声を潜めて、こう語る。
「彩ちゃん、別れたってね。今回は結婚すると思っていたんだけどね……」

10年夏から、EXILEのリーダー・HIRO(43)との交際が続いていた女優の上戸彩(26)。今年元旦には、スポニチの一面トップで「今春結婚!」とまで報じられていたのだが……。

「実際に、連ドラのオファーを2つ断わっていたそうですし、僕も"4月には"と聞いていたんですがね。HIROは所属事務所の社長も兼務していて超多忙。すれ違いだったんでしょうか」(ベテラン芸能記者)

9日の情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)に出演した際は、「家庭に凄く憧れはあります。30になるまでに子供が欲しいと思っています。頑張ります!」と語っていた彼女だが、
「あれは"ほかのいい人を見つける"という意思表示だったのかもしれません。
一部では"上戸の強い結婚願望が彼の重荷になっている"という報道もありました……」(前出・芸能記者)

傷心状態にあると思われる上戸は、なんとも心配な姿が目撃されている。彼女は都内の有名スポーツジムに通っているのだが、「ランニングマシン中に、虚ろな表情でずっと携帯電話を眺めていたんです。思い詰めているようにも見えましたね」(目撃者)

さらに、こんな話も聞こえてくる。
「最近は飯島直子らと夜な夜な飲みに行っているそうです。飯島といえば、キョンキョン率いる酒豪揃いの"小泉会"の重鎮。彼女となら、深酒は必至でしょうね」(芸能事務所関係者)

失恋をバネにいい女になるとは、よくいったもの。
本誌は全力で応援します!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.