日刊大衆TOP 芸能

エロさ爆発!!32歳優香「見せたがりの夏」 vol.1

[週刊大衆08月06日号]

「写真集ならまだしも、CMでも水着姿でスーパーボディを見せつけてくれるのだから、最近の彼女は、完全に"見せたがりモード"。いや~、今年の夏はアツくなりそうですよォ!」

と、お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏のツルぴかオデコを、ますますテカらせるのは、優香(32)出演の『PARCO』のCMだ。

5月から放送されるや、とにかくエロいと、世のお父サンたちを悩殺しまくっているのだ。

「まず、たわわなバストの谷間に胸が高鳴ります。視線を下に移すと、ギュギュンと見事なクビレ。挑発的なピンクのビキニ姿に、衝撃を受けなかったら、男じゃない。かつて"メロン乳"と呼ばれたF乳は軟らかく、しっとりとした質感が伝わってくるようです」(芸能記者)

ご存じ、優香の武器といえば、豊満なおっぱい。

だが、三十路を迎えて色気をパワーアップさせた彼女は、さらなる隠し技を身につけていた。それを披露したのが"アイス篇"のCMだ。

「見せつけるようにソフトクリームを頬張るんです。それも、ペロペロ舐めるんじゃなくて、むしゃぶりつく感じ。そして、挑発的な眼差しをカメラに向け、口の周りについたクリームを指に取ってペロリ。明らかに"ソレ"を連想させる演出を楽しんでいる優香に、ゾクゾクさせられます」(広告代理店関係者)

彼女が、こんなにも大胆に変化した理由は、どんなことなのか?

「デビュー15年の節目の今年、優香は、いつになく意欲的。グラビアアイドルとしてデビューした頃への"原点回帰"という意味合いもあるんでしょう。特に、魅力的なボディをフル活用した仕事に力を入れてくれているんです」(前出・芸能記者)

女性ファッション誌『Lips』(マガジンハウス)8月号のインタビューでは、〈女性は肌を見せたほうが絶対キレイになると思います!最近は、肌を出すのが楽しくなってきました(笑)〉と、今後も露出する気満々の様子だ。

優香の"見せたがりモード"が本格化したのは、3月末。実に12年ぶりとなる水着写真集『優香グラビア』(講談社)が、快進撃の序章だ。発売後4カ月近くたったいまでも、大変な反響だという。

「いまをときめくAKB48の中心メンバー並みの売れ行きだから、その底力に、改めて驚かされました。
何度も重版していて、いまだに売れ続けています」(出版流通会社勤務)

いったい、その中身とは!?

 「冒頭のショットからエロさ全開です。背中のパックリ開いたワンピースの中身は、ノーブラ。たわわなヨコ乳がハミ出しまくりで、初っ端からやってくれます」(出版関係者)

久々のグラビア撮影のために、彼女はダイエットとトレーニングに励み、7キロもの減量をしたという。

その成果である、引き締まったウエストも印象的だが、さらに嬉しいのはバストやヒップのボリュームは以前のままなこと。

「堅い岩に胸を押しつけている写真では、ムギュッとカップからF乳がこぼれそう。黒ビキニのショーツの横ヒモを食い込ませる腰回りの肉づきも、エロティックです」(前同)

07月31日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.