日刊大衆TOP 芸能

決定!芸能美女優「おっぱい五輪」金・銀・銅 vol.1

[週刊大衆08月13日号]

ロンドン五輪では、世界のトップアスリートが熱い闘いを繰り広げているが、わがニッポンでは、芸能美女が巨乳と美乳を競う「おっぱい五輪」を開催中!

まずは、最強のおっぱい美女を決める「超BIGスター乳」部門から(vol.3参照)。

甲乙つけ難い巨乳美女の中から、"乳首"ひとつ分抜け出して、金メダルに輝いたのが上戸彩だ。

「"隠れ巨乳"といわれて久しい上戸ですが、あのおっぱいの張りと量感は隠しようがなかったですね。特に、Tシャツになったときのボヨヨ~ンと弾力性に富んだ胸の膨らみは超一級品。金メダルにふさわしい巨乳といえるでしょう」と、アイドル評論家の堀越日出夫氏も彼女の巨乳を
絶賛する。


映画『テルマエ・ロマエ』では、豊満な胸の谷間をチラ見せ。入浴シーンも披露するなど、徐々に肌の露出度がアップしている上戸だけに、今後に期待だ。

銀メダルは、このところエロさがダダ洩れ状態になっている長澤まさみ。

昨年公開の映画『モテキ』で、Tシャツの上からFカップ巨乳をワシ掴みにされるなど、女優として新境地を見せてくれた彼女。

今年になっても、テレ朝の連ドラ『都市伝説の女』でヒロインの女刑事に扮して、ミニスカとホットパンツで美脚を全開。定評のあるデカパイに加えて、脚線美でも注目された。

「最近の長澤のハジケっぷりはハンパじゃない。『都市伝説の女』の打ち上げでは"私も女優として、ひと皮剥けたい……あ、男の人はもう剥けてると思いますけど"と、ベタな下ネタを披露するなど、エロトークも絶好調ですからね」と、エッセイストの下関マグロ氏も"大人になった"長澤に期待を寄せる。

銅メダルは綾瀬はるか。最近は映画やドラマで見せる"巨乳揺らし"が、お約束になりつつある彼女。

今春公開の『映画ホタルノヒカリ』に続いて、秋には映画『ひみつのアッコちゃん』も公開。さらに、夏からは来年のNHK大河ドラマ『八重の桜』の撮影もスタートと、相変わらずの超売れっ子だ。

「デビュー直後は水着グラビアで垂涎ボディを堪能させてくれた綾瀬ですが、ここ数年で、かなり痩せました。それでもFカップ巨乳は健在でしたが、最近、胸がやや縮んだらしい。銅メダルに終わったのは、そのせいですね。本来なら、彼女が金メダルでもおかしくありません」(グラビア誌編集者)

来年の大河ドラマ『八重の桜』で、綾瀬が扮するヒロイン八重は、同志社大を創立した新島襄の妻になった会津藩出身の女傑。

「明治維新後、彼女が胸元の大きく開いたドレスで舞踏会に出席するシーンも見られるハズ。綾瀬の、大河ドラマ史上初となる"巨乳揺らし"に期待したいですね(笑)」(前出・下関氏)

ロンドン五輪で金メダルの期待がかかる「なでしこジャパン」にちなんで、お次は日本人らしい癒しを持つ「なでしこ乳」部門。

こちらは、堀北真希が金メダル。新妻・安めぐみが銀メダル。磯山さやかが銅メダル。3人には"和の香り"のするおっぱいの持ち主、という共通点がある。

なかでも堀北は、映画『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズで演じた、集団就職で青森から上京してきた純朴な少女や、放送中のNHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』で演じている新米女医など"昭和の匂い"のする役が十八番だ。

「彼女の胸は、決して大きくはないけれど、こんもり盛られた美乳。まさに、清純な"なでしこおっぱい"ですよ」(前出・堀越氏)

昨年12月、お笑い芸人の東貴博と入籍した安は、7月8日に挙式・披露宴を行なったが、早くも東MAXを尻に敷いていると、もっぱらだ。

「安の魅力のひとつだったややぽちゃボディが、連夜の中出しセックスで、どう磨かれていくか。大いに注目したい(笑)」(下関氏)

年1冊のペースでセクシー写真集を出し続けている磯山も、88センチ・Fカップ巨乳は健在だ。

「いまどきのモデル体型ではないところが磯山の魅力。一見、泥くさい日本人体型ですが、実は日本の男がDNAレベルで好むグラマーなんですよ」(堀越氏)

一方、期待の「超新星おっぱい」部門では、AKB48の柏木由紀が金メダル。女優の夏帆と夏菜が銀メダル、銅メダルで続いた。

今年の「第4回選抜総選挙」で3位と躍進した柏木だが、たわわに実った色白のマシュマロ乳はAKB屈指の大きさを誇っている。

「彼女の胸の大きさ、谷間の深さは、同じAKBの大島優子を凌ぎます。公称サイズはB76ですが、そんなわけがない(笑)。86センチ・Dカップはあるでしょう。水着になったときのエロさは絶品です」(堀越氏)

三井のリハウスの"11代目リハウスガール"としてブレークした夏帆は美少女ぶりに定評があったが、気がつけば、誰もが驚くデカパイ娘に成長していた。

「JR東日本のSuicaカードのCMで、夏帆が最後にジャンプし、巨乳をブルブル震わせるシーンが話題になりましたが、あの演出は絶対、確信犯ですよ(笑)」(芸能記者)

映画『GANTZ』で披露した背面ヌードで注目された夏菜は、この秋からNHKの朝ドラ『純と愛』でヒロインを演じる若手女優の注目株。

「身長165センチ、バスト83センチ・Fカップとスタイル抜群。これでナマ乳解禁なんてことになったら、金メダルも十分、狙えるでしょうね」(堀越氏)

08月09日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.