日刊大衆TOP 芸能

美人カラテガールズ見参!映画『メタルカ』5月17日公開!!


女優の桑原麻紀さん(左)と平栗里美さん(右)。彼女たちは、内田英治監督の映画『メタルカ』(5月17日公開渋谷ユーロスペースにて)で、自衛隊のゾンビハンターを演じる2人組の美女。実はこの2人、先日公開された映画『絶狼<ZERO>~BLACK BLOOD~』でも得意のアクションを披露したが、内田監督の演技クラスで空手を習っているのだ。

というわけで、稽古場に突撃。間もなく公開される『メタルカ』の見どころなどを、内田監督、桑原さん、平栗さんの3人に話を聞いた。

内田「この映画は、音楽、ゾンビ、アクション、青春、すべてが詰まっているごった煮エンターテイメントです。B級テイストたっぷりのシーンをぜひ見てください」


桑原「確かに、盛りだくさんですね(笑)。私たちは、自衛隊の秘密部隊・ゾンビハンターを演じていますが、この自衛官の制服がピッチリしていまして。さらに、戦うシーンになると、ブリブリのワンピースに早替わり♪ ラブリーな格好で雄叫びを上げています!」


平栗「うん、格闘シーンはかなり激しい。あと、飛び蹴りする場面があるんですけど、“ヤッター”と思って張り切ってやったら、上に頭ぶつけちゃいました(笑)。おまけに、着地したとき、捻挫して……。でも、そのまま撮影続けましたよ」

そんな美女たちが大活躍する映画『メタルカ-METALCA-』。異色の青春コメディホラーは必見だ!

映画『メタルカ -METALCA-』予告編

『メタルカ-METALCA-』
5月17日~ 渋谷 ユーロスペースほか

テーマは「GIRLS BAND×ZOMBIE」。笑って泣ける、まったく新しいゾンビ青春映画誕生!最叫バンド結成!好みはヘビメタ、そして人肉。

音楽への夢を追いかけるガールズたちの、ほろ苦く血なまぐさい映画が誕生した。ロックを愛する孤独な女・カンナ(渡辺奈緒子)と、メタルを聴くとヘドバンする不思議なゾンビ・鉄男。デス声を上げるゾンビとガールズバンドの異色の組み合わせが受けに受け、ついにメジャーデビューへ! しかし、そこには大きな壁が立ちはだかっていた。さらに、全国で増殖するゾンビたち。政府が緊急事態宣言を発令し、未曾有のカオス状態となる中、カンナたちは一世一代のライブに挑むのだった……。

メガホンを取るのは内田英治監督。最新作『グレイトフルデッド』(今夏公開)は多くの海外映画祭で評価され、ゆうばり国際映画祭2014ではインディペンデント映画としては異例の招待作となった。そして『メタルカ-METALCA-』は、アメリカで人気を誇るゾンビ映画祭「Zompire」でグランプリに輝き、さらに、南米最大級の映画祭「ファンタスポア」のゾンビ部門コンペにも正式招待。ゾンビの本場である南北米大陸を席巻し、いよいよ日本上陸だ!

公式HP<http://www.metalca.net
公式FACEBOOK<https://www.facebook.com/movie.metalca
公式TWITTER<https://twitter.com/movie_metalca
空手karate風馬<http://ameblo.jp/karatedofuma/

美人カラテガールズ見参!映画『メタルカ』5月17日公開!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.