日刊大衆TOP 芸能

AKB48から"ご当地アイドル版"新チームが船出!!

AKB48から

もっと画像を見る

アイドルグループ・AKB48の5番目のチーム「チーム8」が10日、熊本市動植物園で初ステージを行い、本格始動した。

チーム8は、"会いに行くアイドル"をコンセプトに全国47都道府県ごとに行われたオーディションを勝ち抜いたメンバーで結成。4月3日に行われた「TOYOTA×AKB48 Team 8 プロジェクト発表会」で初お披露目された。

この日、九州7県代表を中心としたメンバー16人はテレビ熊本(TKU)主催のイベント「ありがとう45周年"TKUの日"にかたらんね in 江津湖」のメインステージに登場し、『会いたかった』『ラブラドール・レトリバー』『恋するフォーチュンクッキー』など全4曲をパフォーマンスした。

地元・熊本出身の倉野尾成美は「初ステージが熊本だったので、地元出身の私としてはスゴく緊張しましたが、ファンの方々の応援がスゴくて驚きました。でも、背中を押された感じでとてもうれしかったです。明日も15時からステージがあるので、たくさんの方々に見に来ていただけたらと思います。みなさん、お待ちしています!」と笑顔でアピール。

鹿児島県出身の下青木香鈴は、「今日は初ステージで、『ラブラドール・レトリバー』と『恋するフォーチュンクッキー』の2曲をセンターで歌わせていただくことができました。とても緊張したのですが、たくさんのファンの方々の応援のおかげでやりきることができました。これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

AKB48から

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.