日刊大衆TOP 社会

「窓から下半身を出動させた機動隊員」他、今週の「わいせつ事件」まとめニュース

取材ではなくナンパでした!?
東京都新宿区の路上で女性にしつこく声を掛けたとして、 警視庁は10日までに、都迷惑防止条例違反の疑いで、 朝日新聞長野総局記者の男(35)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は8日午後3時ごろ、新宿3丁目の路上でスカウトを名乗り、女性に「AVなどに興味ありませんか」などと言いながらしつこくつきまとった疑い。 男は「女性をナンパしたかった」と供述している。

鬼の機動隊がご乱心!?
広島県警機動捜査隊の30代の巡査部長が、ホテルの窓から下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで9日に現行犯逮捕されていたことがわかった。県警によると、巡査部長は9日午後、広島市内のホテルの部屋で外に向かって性器を露出した疑いが持たれている。目撃した近くの住民が通報し、かけつけた警官により現行犯逮捕。県警監察官室は「今後の捜査結果を踏まえ、処分を検討する」とコメントしている。

未成年を使った店がまたもや摘発
東京では女子高生が個室で男性にプロレス技をかける店が先日摘発されたが、大阪でも同様の摘発があった。大阪府警少年課は13日までに、個室でマッサージをさせる「JKリフレ」で18歳未満の少女を働かせたとして、児童福祉法違反の疑いで経営者を逮捕した。逮捕容疑は2013年12月~14年3月、17歳の少女に大阪市淀川区の店舗内において、非常に短い制服ミニスカート姿で、パンツ姿の客にマッサージをさせた疑いが持たれている。

「乳揉み」という施術はありません!
柔道整復師の男が有用な「治療」と偽り、わいせつな行為をしたとして準強制わいせつの疑いで警視庁に逮捕された。この柔道整復師(45)は、今年4月東京都内の40代の女性宅で「整体治療」と称し、女性の胸を揉むなどした疑いが持たれている。この柔道整復師は「施術には関係ない。胸を揉んだりいろいろした。触っているうちに欲情してしまった」などと供述、容疑を認めている。

動物園園長が動物でなく女子トイレを監視!?
甲府市は8日、トイレの盗撮や公金の不正経理をしていたとして、市遊亀公園付属動物園の前園長(56)を同日付で懲戒免職処分にした。市などによると、昨年9月6日、動物園の職員用女子トイレに小型カメラが置かれているのを職員が発見。南甲府署が捜査すると、前園長が動画を盗撮した疑いがもたれ、同署が書類送検した。前園長は「ストレスで判断力が失われた。反省している」と話しているという。

都内最大級のハプニングバー摘発
店内で客にわいせつな行為をさせたとして、警視庁は公然わいせつ幇助の疑いでハプニングバー経営者(36)ら男女3人を逮捕した。3人は5月14日、東京都台東区にある店で、人妻や会社員ら28~56歳の男女4人の客に、店内の客誰もが見ることができる個室などで性行為をさせた疑いがもたれている。客4人も公然わいせつ容疑で逮捕された。

職権乱用までして男が男をストーキング
土地の所有者調査を装い、知人の20代男性の住民票などを不正に取得したとして、警視庁は9日、公務員職権乱用などの疑いで、同市地籍調査推進課主事の男(29)を再逮捕した。この男は同じ男性に対するストーカー規制法違反容疑で4月19日に逮捕されており、「知人男性を好きになり、住んでいるところをどうしても知りたかった」と話している。

文・伊藤貴信

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.