日刊大衆TOP 芸能

下着CMでFカップをご開陳!! 吹石一恵に「1億円ヘアヌード」オファー

[週刊大衆06月02日号]

女優・吹石一恵(31)のブラトップ姿に目が釘づけだ。

ブラトップとは、ブラカップ付きトップスのこと。
「肩ひもが気にならないし、価格も安い。ブラより楽で、女性に大人気です」(スタイリスト)

ユニクロの女性用下着「ブラトップ」のテレビCM。
その最新版に、31歳になった吹石が登場、話題を呼んでいるのだ。

「推定Fカップと言われる吹石一恵の巨乳っぷりが、広く知れ渡るきっかけとなったのもブラトップ。2008年、ユニクロのCMに出演したのが大きいですね。上半身裸でスベスベの背中を見せつけた吹石が、腰をクネクネさせながら、椅子にかかったブラトップを身につけるのですが、こちらを向いた時に見せるきれいな形のバストは、"ブラボー"でした」(芸能記者)

あれから6年。

25歳だった吹石もアラサーになり、オッパイの張りや垂れが気になるお年頃のはず。
だが吹石は、今も以前と変わらぬ素晴らしいボディラインと美巨乳をキープしている。

「ブラトップは、バストを持ち上げる力が弱いので、胸の形が崩れる方も多いと聞くのですが、吹石さんには関係ないみたいですね。本当に美しい」(前出・スタイリスト)

そもそも、吹石の健康的な美しさには、かねてから定評がある。
「08年には、ユニクロのCMだけじゃなく、女性誌『an・an』でもバックヌードを披露してくれた。乳首こそ写っていないが、横向きでもわかるバストの美しさや、背中からお尻にかけてのクビレは絶品でした」(夕刊紙記者)

となれば、当然、その先の展開も期待されたが、「雑誌、CMで連続ヌードを披露しましたが、本人は"たまたま同様の仕事が重なっただけ"。"肌を見せることにはやはり抵抗感がある"とコメント。全裸解禁の夢はしぼんでしまったんです」(前出・芸能記者)

だが、CMの「ブラトップ史上、最高に心地いい。美しい」のコピーではないが、今、吹石史上、最高に美しい状態であるのは確かだろう。

「それだけに業界の脱がせ屋たちも鼻息が荒い。6年前にも一部では動きがあったようですが、CMを受け、吹石には1億円級のヘアヌード・オファーも来ているようです。成熟した絶妙な年齢の今だからこそ価値がある、と"落とし"にかかっているようです」(前同)

吹石の動向に注目だ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.