日刊大衆TOP 社会

沖縄名産「ちんすこう」付録がオゾマしすぎると評判に

2012年にようやく下げ止まったものの、1.4と相変わらず低い日本の出生率。日本の未来のため少子化傾向を改善すべしとの思いを込め、出生率ナンバーワンの沖縄で発売されたのが、なんとちんこ型のちんすこう「子宝ちんこすこう」だ。

ちん


販売しているのは沖縄のお菓子メーカーである珍品堂。派手なパッケージに描かれたオリジナルキャラの名前は「ちんすこ坊や」。オマケにつけられているのが、子宝祈願のお守りになる「ちんことわざカルタ」。ネーミングといいお菓子自体のリアルな成形といい、まったく冗談にしか思えないが、実は子宝祈願の思いが込められた真面目な商品なのだ。

ちん


そもそも「沖縄の太陽(てぃだ)に負けない元気な赤ちゃんがたくさん生まれますように」という思いから開発された「ちんこすこう」。製造に使われる機械の金型も、沖縄県内の神社でちゃんと子宝祈願&安産祈願がされており、実際に買ったお客さんからも「子宝を授かりました!」との嬉しい声も届いているとか。

もちろん味も甘さ控えめ歯ごたえサックリで、旅行土産にも人気の商品。下ネタながら明るくポップな「ちんこすこう」で、日本の少子化を改善!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.