日刊大衆TOP 社会

今日は肉(29)の日。すき家のストライキは結局、開催されたのか!?

今日は肉(29)の日。すき家のストライキは結局、開催されたのか!?

店舗業務の全てを1人で回すためトイレに行くヒマもなく、深夜に強盗に襲われることも多い「ワンオペレーション」という業務形態が度々話題になる大手牛丼チェーン・すき家。あまりに過酷な業務内容が広く知れ渡ってバイトの数が確保できず、全国各地で閉店が相次いでいるなか、ネット上では「肉の日(29日)にストライキが開催される」という情報が飛び交った。

その当日となった現在、ちば合同労働組合はストライキに入ったが、その他の店舗では大きなストライキは起こっていないようだ。

バイトが1人で業務を回している店舗の場合、1人が休んでしまえば店は営業できないが、外からは「閉店」なのか「ストライキ」なのかは判別できない。全国各地では最近になって閉店した店舗も数多くあるが、現在まで大きな騒ぎにはなっていないようだ。ちなみに記者の自宅前の店舗(杉並区)では、通常通り営業している。
この騒動で「ブラック企業」とのレッテルを貼られてしまったすき家だが、労働環境を改善してイメージを払拭し、巻き返すことはできるのだろうか?

今日は肉(29)の日。すき家のストライキは結局、開催されたのか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.